豪渓(岡山県)
Since 2010/01/31


 岡山県総社市の北部から吉備中央町へ、高梁川支流の槙谷川沿いに続く渓谷です。風化、浸食された奇岩や巨岩が連なり、紅葉の名所としても知られています。

 2010年の1月27日、吉備路散策のついでに立ち寄ってみました。紅葉には「季節外れ」ですが、落葉樹に葉が無ければ、岩峰は存在感を増すのでは、と考えました。

 渓谷沿いの県道57号は2003年の大雨で土砂崩れが発生し、現在も通行止めの状態が続いています。総社市側から入った場合、自動車の乗り入れは豪渓寺までで、そこから先は徒歩でのみ通行可能で、見返橋まで行くことができます。見返橋から先は全面通行止めです。下の写真は豪渓寺付近で撮ったものです。

  


「他府県」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com

 

 

  プロフィール  PR:無料HP  湯沢自動車学校  職業実践専門課程  エナペタル  中古ホイール 岐阜  タイヤ キューブ 格安  東京 専門学校 資格  GP SPORTS  水晶  保育士 短期大学  株プロフェット 評判  タイヤ 持ち込み 佐渡市  名簿販売