[ナスカ無料レンタルBBS] [女性に優しい出会いサイト] [携帯で広告を見て商品券を貰おう!]

とんび岩の掲示板
[トップにもどる] [記事削除] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ

(タグ不可)
文字色
関連URL
削除用
パスワード
( 半角英数字で4〜8文字以内 )
   印は、必須項目です。


[ 1 〜 20 件を表示 ]

[91] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/31(月) 19:46:15 [HOME]  [返信]
  『花便り』のコーナーに
『メマツヨイグサ(雌待宵草)』と『シナアブラギリ(支那油桐)』を追加しました。

メマツヨイグサは夜に咲く、通称『月見草』の一種です。

シナアブラギリは中国から抗議が来そうな名前ですが、果実から桐油を取るために栽培される樹木です。
今年の花期は終わっていて、とりあえずは果実の写真だけです。

[89] こんばんは 投稿者:けい 投稿日:2000/07/30(日) 23:26:02 [HOME]  [返信]
  こんばんは,はじめまして とんび岩さん。
ホームページ楽しく拝見させて頂きました。非常に充実した内容で,とんび岩さんのご苦労が忍ばれます。よく相生の方に出かけたりするんですが,やはりまだ知られていない名所が多いことがよく分かりました。風景写真を撮る上で非常に参考になると思います。どうもありがとうございました。
それで,ぜひ相互リンクをはらして頂きたいのですが,よろしいでしょうか?



    Re: こんばんは 投稿者:とんび岩 2000/07/31(月) 07:18:24 [HOME]
書き込みありがとうございます。

当方、どちらかというとヘソ曲がりのタイプで、
あまり人が手がけないテーマを追いかけるのが好きです。
相生の場合だと、相生荘やペーロン祭りは避けています。市の広報にお任せという感覚です。

相互リンクの件、宜しくお願いします。



[88] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/30(日) 07:08:57 [HOME]  [返信]
  1.『リンク』に『Nature Walker』さんを追加しました。

2.『トピックス』中の『イラガの幼虫とカマキリ』のページに写真を2枚追加しました。

[86] RE:イラガの幼虫とカマキリ 投稿者:TAK.ECHO 投稿日:2000/07/29(土) 07:33:39 [HOME]  [返信]
  イラガの幼虫には毎年やられてます。
カマキリが食べる! 驚きです。
アリマキを食べているのは見たこと有りますが。
また珍しい報告がありましたらよろしく。

剣岳報告をHPにUP。



    Re: RE:イラガの幼虫とカマキリ 投稿者:とんび岩 2000/07/30(日) 07:03:46 [HOME]
剱岳のレポート拝見しました。
南アに続いて剱岳とはうらやましい限りです。

 私も出来れば剱岳へ登りたいと考えているのですが、
諸般の事情で行けるかどうか分かりません。

 『イラガの幼虫とカマキリ』はその後写真を追加しました。

[84] 登って来ました 投稿者:ラモス 投稿日:2000/07/28(金) 11:52:33  [返信]
  始めまして、天下台山 登って来ました。
夕べ画面でトンビ岩を拝見、近くでも有り
案内を参考に登り、朝7時〜8時30分
散歩コースとしてはすばらしい場所ですネ
途中行きかえり、多くの方に会いました。
小生高年の山登りを満喫しており、又時々
歩きに行きます。案内発信有難うさんです



    Re: 登って来ました 投稿者:とんび岩 2000/07/29(土) 06:58:53 [HOME]
 書き込みありがとうございます。
天下台山は中高年の健康作りハイキングには、手頃で、
それなりにハードで、最適だと思います。
岩屋谷公園から公設の遊歩道を登られたのだろうと推測しました。
この次には『とんび岩』へも登ってみて下さい。夏場は下草や枝葉が茂って『踏み分け道』は歩きにくいですが、『とんび岩』までなら何とか行けます。
そこから先の、『えぼし岩』経由の縦走路は、
冬枯れの季節をお薦めします。
今後とも宜しくお願いします。

[83] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/25(火) 21:44:00 [HOME]  [返信]
   「トピックス」に「イラガの幼虫とカマキリ」のページを追加しました。

 刺されると猛烈に痛いイラガ(刺蛾)の幼虫と、それを食べるカマキリの写真です。

[82] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/25(火) 07:15:35 [HOME]  [返信]
   カクレミノの花を探して大島山(相生市)へ行きました。

 花は終わった直後のようで、小さな実が付いていました。

 写真を 天下台山の植物」の「カクレミノ」のページに追加しました。

[81] レプリカ法と同じです 投稿者:TAK.ECHO 投稿日:2000/07/21(金) 08:37:16 [HOME]  [返信]
  URLにtが抜けてました。m(_ _)m
レプリカ法と同じです。
多分スンプは人の名前。
電子顕微鏡での用語はレプリカですね。
半導体の仕事されたのかな。
父の仕事が生物だったので子供の頃顕微鏡はよく覗いた。
もう少し倍率の高い顕微鏡が欲しい。


[80] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/21(金) 06:41:22 [HOME]  [返信]
  「花便り」と「天下台山の植物」に「ムラサキシキブ(紫式部)」を追加しました。

果実ではなく、花の写真です。
野生のムラサキシキブではなく、誰かが遊歩道の脇に植えたと思われるコムラサキ(小紫)です。

[78] カクレミノの気孔 投稿者:TAK.ECHO 投稿日:2000/07/20(木) 11:36:03 [HOME]  [返信]
  実がなってましたか、花を探さないと!
カクレミノは気孔が少なく大きいだろうと
ココで思いつき写真を撮りました。
テレスコマイクロ顕微鏡撮影にUP!見て下さい。

遠出難しい、解ります。


    Re: カクレミノの気孔 投稿者:とんび岩 2000/07/20(木) 23:43:51 [HOME]
カクレミノの花、今が季節なので、天下台山以外で
大木のありそうな場所を2〜3当たってみたいと思っています。

カクレミノの気孔の写真拝見しました。
スンプ法というのは、透過型電子顕微鏡などで使うレプリカ法と同じ方法ですか?
半導体の仕事で、電子顕微鏡やテレビ顕微鏡、光学顕微鏡などを使って写真を撮ったことがあります。

 貴方書き込みの「HOME」のボタンをクリックしても、そちらのHPが開きませんでした。
投稿の際に入力いただいた「関連URL」に入力間違いがあったのでは?

[76] カクレミノ 投稿者:TAK.ECHO 投稿日:2000/07/19(水) 10:21:00 [HOME]  [返信]
  アレッと思って我が家のカクレミノ見たら
やはり違う葉をつけていた!!
この樹はどんな花をつけるのでしょう?
20年してもまだ花見ておりません。


    Re: カクレミノ 投稿者:とんび岩 2000/07/19(水) 23:28:31 [HOME]
カクレミノの花は私も見たことがありません。
手元の図鑑にも花の写真はありませんが花期は7〜8月と書いてあります。
そういえば古池の荒神社にあった古木は黒い実がなっていました。
実がなるということは花も咲いていたのでしょう(花は記憶にありません)。

 ついでながらトリカブトの件、
なんとか持ち直したようです。しかし暑さの本番はこれからなので、
よく注意します。

 南アルプスと伊吹山の報告拝見しました。やはり大きい山はいいですね。
私も北アへ行きたいのですが、親の介護の都合で、遠出は難しいのです。

[75] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/18(火) 06:38:09 [HOME]  [返信]
   「天下台山の植物」に「カクレミノ(隠蓑)」を追加しました。1本の木に異なった形の葉がつくことで知られた常緑樹です。

 「天下台山の植物」の「ガンピ」のページの写真を
1枚だけ差し替えました。幼木の写真ばかりだったので、
成木のものを入れました。

[73] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/17(月) 07:28:53 [HOME]  [返信]
  「天下台山の植物」に「ナツハゼ」を追加しました。

 俗にヤマナスビと呼ばれている灌木で、秋には黒くて丸い果実が食べられます。

[72] 岩屋谷の池 投稿者:なおみ 投稿日:2000/07/17(月) 00:16:24  [返信]
  岩屋谷の池は、遊泳してもいいのですか?
私が子どもの頃は、あの池はすり鉢状になってて深いから、絶対泳いだらあかんと言われてました。
といっても、勝手に泳ぐ子はいましたけどね。

突然ですが、上郡の萬勝院はそんなに有名なのですか。私はずいぶん前に偶然行きましたが、その時はすでに牡丹のシーズンは終わっていて、枯れかけの花がさみしく残っていました。
今度はぜひ花盛りの頃に行ってみたいです。


    Re: 岩屋谷の池 投稿者:とんび岩 2000/07/17(月) 07:52:29 [HOME]
 岩屋谷の池は今も遊泳禁止でしょう。
40年前(私の中学時代)でさえそうでしたから。
でもそのころから、気にせずに泳ぐ子供はいました。
今では公園の一部のようになって、人目があるのですが、
泳ぐ方も、通行人も、見て見ぬ振りをしているように思います。
自動車の制限速度と同じような遊泳禁止でしょう。

 万勝院のボタンは、季節になると新聞の地方版には必ずと言ってよいほど掲載されます。どの程度の人出があるのかは知りません。
例によって山菜料理が評判とか書いています。
食べた人の話では、高いそうです。
私が「花便り」の記事で「怖い」と書いたのは、
狭い山道で沢山の車と交差するのがイヤだからです。

 ついでですが、近隣の佐用郡南光町の
ヒマワリ畑が現在たいそうな賑わいです。
テレビのニュースでも紹介されていましたが、京阪神からバスや乗用車を連ねて観光客が来ています。
南光町は人口数千人の小さな町ですが、
花だけでなくてヒマワリの種から食用油や石鹸などの特産品も作って販売しています。
相生市とどこが違うのでしょう?

[70] そうですねえ・・・ 投稿者:なおみ 投稿日:2000/07/15(土) 00:33:39  [返信]
  私は23時以降しかネットをしてないもので、それ以外の時間帯はよくわかりません・・・
そう、私もテレホーダイなんですー
確かにクリックしても、開くのに少し時間がかかるとゆーか、
もう一度やり直す時もあります。
ほかのページよりも時間はかかるみたいですね。
でも気にならないといえば気になりませんし・・・


    Re: そうですねえ・・・ 投稿者:とんび岩 2000/07/15(土) 23:18:45 [HOME]
早速の回答ありがとうございます。
「とんび岩通信」の他のページと比べて、少し遅いという程度でしょうか?
それならまあ、いいか。管理会社に文句を言おうかと思ったのですが。

 「ササユリ」の件、念のため昨日とんび岩まで登ってみましたが見あたりませんでした。
たぶん今年は花がもう終わっているのでしょう。
代わりにナツハゼ(実)の写真を撮ってきました。相生ではヤマナスビという俗名の方がよく知られていて、秋に熟すと食べられます。
近日中にアップします。

 とんび岩から岩屋谷池を見下ろすと、
誰やら泳いでいて、水音や嬌声が風に乗って聞こえてきました。涼しそうでした。
 

[69] 更新日誌 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/14(金) 07:14:10 [HOME]  [返信]
   「花便り」と「天下台の植物」に「リョウブ(令法)」を追加しました。

木曽の御嶽の行者はこの木の若葉を炊き込んだ令法飯(りょうぶめし)を食べるそうです。

[66] ササユリだ 投稿者:なおみ 投稿日:2000/07/13(木) 23:38:05  [返信]
  ネットで調べたらとんび岩さんのおっしゃるとおり、ササユリでした。
ヤマユリやテッポウユリって、全然違うんですね
初めて知りました!
ササユリは、とんび岩のある山の斜面にチラホラ咲いていた記憶があります。



    Re: ササユリだ 投稿者:とんび岩 2000/07/14(金) 07:09:44 [HOME]
ササユリはとんび岩以外のところで何度か見かけたことがあります。梅雨時が多かったような気がします。

 ところでなおみさん、この掲示板、23時以降に急に重くなるような気がするのですがいかがでしょうか?
たぶんテレホーダイの影響だと思うのですが、気になりますか?
私が普段見ている早朝(6〜8時)は、気にならないのですが。

[65] 天下台の植物 投稿者:TAK.ECHO 投稿日:2000/07/13(木) 20:20:05 [HOME]  [返信]
  モウセンゴケ、ヤマモモ・・・見ました。
イシモチソウ有ったんですか。
高御位山にはいっぱいイシモチソウ有りますが。
よく似た条件のようですが?
ヤマモモも美味しそうです。

ここはにぎやかで楽しそうですね。


    Re: 天下台の植物 投稿者:とんび岩 2000/07/14(金) 06:59:27 [HOME]
そうですね。自然条件は高御位山に似ていると思います。
高御位山ほど有名でなく、登山者も多くありませんが。

 ヤマモモは写真を撮ったときはまだ完熟した黒い実が少なかったのですが、4日後に再訪してたくさん採りました。

 イシモチソウは、天下台山でも探せば見つかると思いますが、子供の頃に遊んだ道が消えてしまっていて、思うに任せません。

[64] 更新日誌 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/12(水) 23:16:58 [HOME]  [返信]
   「花便り」に「トウネズミモチ」のページを追加しました。

[60] モウセンゴケ 投稿者:みんにゃん 投稿日:2000/07/12(水) 01:30:42  [返信]
  こんばんわっ!とんび岩san
天が台のモウセンゴケ、、、
なつかしくなって見せてもらいました。
私の父が、一時あちこちにコケを取りに行っていたことがあって
その時天が台で、やっぱりモウセンゴケを
採ったことがありました。
小さな植木鉢に移して、私や弟に本当に虫を捕る(?)
と言うことを見せてくれていました。
・・・指で触ると指が溶けるのか!?と思って
父がいないときに弟とこっそり、触ったことがあったっけ。
なつかしすぎる思い出です。
ここに来ると、古池に住んでいたときの景色が
そっくり甦ってきます。
父がこのHPを見たら、きっと常連さんに
なってしまうんだろうなぁ。

それからヤマモモ。
私は沖縄が好きでよく行っていたので
何度か“ヤマモモ酒”いただいています。
でも、私はてっきりヤマモモって
沖縄だけの物だと思っていました。
だから、恥ずかしながらここで見せてもらって
とっっても、びっくりしました。
知らないことが多すぎマス、、、と反省!かな?





    Re: モウセンゴケ 投稿者:とんび岩 2000/07/12(水) 13:20:22 [HOME]
 みんにゃんさん、書き込みありがとうございます。

 お父上は、植物に強い興味を持っておられたようですね? あるいは教育熱心だったのかな?

 HPにご紹介したモウセンゴケの写真のうち、
右から2枚目には、昆虫(ハエ?)が捕らえられたところが写っています。画面中央から右よりの下の方です。

 これはヤラセではなくて、後で写真を見て気がつきました。

 古池で育ってヤマモモをご存じなかったとは、やはり年代の違いですね。
尤も、今の古池には、とんび岩を知らない大人もいっぱい住んでいますが。
 私の小学生時代は、田植えが済むとヤマモモやナワシロイチゴ(グイイチゴ)を食べるのがささやかな楽しみでした。
古池にも紙芝居屋のおじさんが定期的に来ていた時代ですが、我が家は小遣いが貰えず、買い食いは出来ませんでした。

 そういえば以前、家族とペーロンに行った記憶がないと書きましたが、
あれも、ペーロンの時期は農家にとっては田植えの準備で忙しく、両親もそれどころではなかったのだろうと思います。あのころは田植機も耕耘機もありませんでした。我が家には農耕用の牛がいました。
 

 

 次のページ >

[ナスカ無料レンタルBBS&日記帳] [携帯で広告を見て商品券を貰おう!]

◆◇◆ナスカが提供する、真面目な出会いサイトです。◆◇◆

  vtB[  PR:HP  h  AoCg YQ  X|g}bL  zC[   ^C PRC`  Q[ wZ  oCNp[c   i  uXbg  w  y wZ   ^COK