[ナスカ無料レンタルBBS] [ナスカ運営・女性に優しい出会いサイト] [24時間ネット繋ぎ放題の工事はこちらからどうぞ!]

とんび岩の掲示板
[トップにもどる] [記事削除] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ

(タグ不可)
文字色
関連URL
削除用
パスワード
( 半角英数字で4〜8文字以内 )
   印は、必須項目です。


[ 41 〜 60 件を表示 ]

[111] ネナシカズラをUP 投稿者:TAK.ECHO 投稿日:2000/08/28(月) 08:22:42 [HOME]  [返信]
  ご無沙汰してます
寄生植物2 巻きつく
としてネナシカズラをUPしました。

ホントはナンバンギセルを探してウロウロ
の副産物です。
ナンバンギセル見つけたら教えて下さい。


    Re: ネナシカズラをUP 投稿者:とんび岩 2000/08/29(火) 07:09:27 [HOME]
 ネナシカズラ拝見しました。
ヨモギに寄生する植物もあるんですね。
ヨモギというと独特の臭気があって、
虫も付かないと思っていました。

ナンバンギセルはどのような場所に多いのでしょうか?
見つけたらご報告します。 

[109] 手紙ありがとう 投稿者:堀川 善悦 投稿日:2000/08/26(土) 23:52:15  [返信]
  インターネツトは 初めてです
楽しい掲示板少し見せてもらいました
時間のある時もつとゆつくり見せてもらいます
富山での再会を楽しみにしています
時間が遅いので 明日は空缶拾いとかで速いもので またね・・ー


    Re: 手紙ありがとう 投稿者:とんび岩 2000/08/27(日) 06:58:08 [HOME]
堀川さん、早速のメッセージありがとうございます。

インターネットは初めてとのことですが、それでいきなりこの掲示板に書き込みが出来るとは、大したものです。誰かパソコンを教えてくれる人があるのでしょうか?

 この掲示板の上の方に「トップにもどる」というボタンがあります。
これをクリックすると私のホームページの目次(トップページ)に戻ります。ゆっくり見て、ご意見ご感想等をお願いします。

 再会を楽しみにしています。
なお私的な連絡(待ち合わせ時間など)は、E-Mailの方でお願いします。

[107] アンコールワットのこと 投稿者:なおみ 投稿日:2000/08/22(火) 00:36:52  [返信]
  アンコールワットに行ったのは、もう10年も前のことです。当時カンボジアの治安はよくなかったのですが、無事行って帰って来ることができました。
観光客は私達のツアー一行しかいなくて、ひっそりとした遺跡を味わうことができました。
アンコールワットの内部はコウモリの糞だらけで、暗いし、夕暮れはちょっと怖かったです。
あと周辺遺跡もたくさん見ることができましたが、中でも圧巻だったのが荒れ放題荒れているタ・プロームでした。遺跡の壁にスポアンの幹が
まきつき、今にも崩れ落ちそうに木と共生していました。


    Re: アンコールワットのこと 投稿者:とんび岩 2000/08/22(火) 09:16:59 [HOME]
私がアンコールワットへ行けなかった(行かなかった)のは、治安のせいで、時期を逸したからです。
ボロブドールは国際的な支援で公園化されていて安全でしたが、私には近くのブランバナンの方が迫力がありました。
遺跡は密林の中で朽ち果てて自然に帰ろうとしているくらいの方がスゴみがあって感動できそうな気がします。そういう意味でアンコールワットへはいってみたいです。

スケールはずっと小さいですが、天下台山の南を横切り、相生の大谷町から揖保川町の馬場へ抜ける山道(現在廃道)は通称馬場坂といいます。その峠に、往時の切り通しの石垣と小さな地蔵が残っています。
シダと苔で覆われて薄暗く、一人で行くのは不気味な場所ですが、それだけによけいに訴えるものがあると思っています。

[105] 残暑お見舞い申し上げます 投稿者:みんにゃん 投稿日:2000/08/17(木) 23:40:21  [返信]
  こんばんわ!
先ほど“しろばんば”で
竜舌蘭のこと、書いてあったので来ました。
竜舌蘭は、とても気になっている花(?)です。
(好き、とはちょっとニュアンスが違うかな)
名前にひかれて、100年に一度、にひかれて
中学生のときから、ずっと“気になる”花でした。
修学旅行で行った九州で、始めて本物を見ました。
随分と背が高くて、驚きましたが
花は見ていません。(確かつぼみでした)
相生の竜舌蘭、
咲いたらここに載せる予定ですか?




    Re: 残暑お見舞い申し上げます 投稿者:とんび岩 2000/08/18(金) 06:59:14 [HOME]
龍舌蘭は花が咲いたら『花便り』か『トピックス』に
載せるつもりでおります。
ただ花茎の背が高くて、花の位置が遠く、
花の形が分かるような写真が撮れるかどうか心配です。
私も中学生のころ、鉢植えで龍舌蘭を栽培していました。
しかし、今回のような大きな株を見るのは初めてです。
相生の植物で大新聞に先を越されたのが少し悔しいですね。

[102] おくればせながら 投稿者:とりむ 投稿日:2000/08/16(水) 03:26:17 [HOME]  [返信]
  とんび岩さんの掲示板におくればせながら書き込みさせていただきます。(すみません今頃)
 千尋町の防空ごうを一つ見落としていました。3つともなくなったとばかり思っていましたが、この御盆の帰省でみつけました。
かろうじて、入り口を完全にふさがれていないという所まで、埋められていました。
残念ながら、カメラはもっていなかったので
映せませんでした。
ゴルフ場の防空ごうもなくなっていたようでしたので、僕の知る範囲では残るはこれだけです。


    Re: おくればせながら 投稿者:とんび岩 2000/08/16(水) 07:00:38 [HOME]
書き込み、ありがとうございます。
防空壕の件、以前鳥虫さんからお話があったとき、
大島山と旭2丁目の防空壕跡を見てみましたが、
どちらもコンクリートで埋められて、
防空壕と分かるような写真は撮れませんでした。
実は私の実家(相生市内)には今も防空壕が残っています。
家のすぐ脇の私有地内で、公開はしません。
建物の陰になって外部からは見えません。
祖父が戦争中、隣近所の人たちと、
イザというときの用意に掘りましたが、
当初の目的に使われたことは無かったようです。

小学生時代、宮山の中腹(段々畑が切れるあたり)にも防空壕が残っていて、
那波に住んでいた友達と遊んだ記憶があります。
そこは土が軟らかで、子供心にも、落盤の危険がありそうと思っていました。40年以上前の話です。
既に自然消滅しているかも知れません。

    Re: 投稿者:とりむ 2000/08/17(木) 01:14:59 [HOME]
小学生時代、宮山の中腹(段々畑が切れるあたり)にも防空壕が残っていて>>
ありましたですね、僕もずいぶん見ていませんが、あのあたりは、「あるかも」しれませんねー。
今日は京都で5山の送り火がありました
僕は嵯峨の鳥居形の所で合掌しました。

この地球で亡くなられたすべての方に
宗教とは無関係に合掌します。
今年は僕達夫婦にとっては、初盆になってしまいまして、燃える炎の一つ一つが、また
嵐山のしょうろう流しの灯りが、いつもより
ちょっとさみしくゆらぎました。

[101] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/08/15(火) 06:31:53 [HOME]  [返信]
  『花便り』に『ムクゲ』を追加しました。

[100] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/08/14(月) 06:53:09 [HOME]  [返信]
   『花便り』に『フヨウ(芙蓉)』を追加しました。


[98] こんばんは 投稿者:なおみ 投稿日:2000/08/12(土) 23:51:18  [返信]
  とんび岩さん、またおじゃましました。
お加減いかがですか?

今年こそ坂越の大避神社の祭りに行こうと
思っております。
小さい頃知人の家が坂越の海のそばにあって、
夏休みになると泊まりに行ってました。
鳥居のある生島が、子供心にたいそう神秘的
に見えました。
矢野とともに、秦の河勝ゆかりの地なんですね。
けっこう歴史があるんだー。
祭りは10月にあります。それまで楽しみです。


    Re: こんばんは 投稿者:とんび岩 2000/08/13(日) 09:08:55 [HOME]
 なおみさん 毎度ありがとうございます。
痛めた右手(手のひら)は、もうだいぶ良くなりました。利き手なのでどうしても使ってしまい、
治りが遅いようです。

 大避神社と呼ばれる神社は西播磨にたくさんあって、
祭神は何れも秦河勝です。
古代に秦氏が此の地を治めていた名残だと、
相生市史のどこかに書いてありました。
坂越の大避神社のお祭りは、97年の新聞記事では、
10月12日となっています。毎年この日かどうかは分かりません。日没後の還幸(船で生島へ渡った御輿が帰ってくる行事)はいい雰囲気のようですね。

 話は飛びますが、なおみさんはアンコールワットへ行かれたとか。
うらやましい限りです。私はボロブドールへは行ったのですが・・・・・。
 
 2週間ほど前、古池の変電所近くを通りかかったら、
ハス池にハスの花が咲いていました。
しかし、入口がトラロープで閉鎖されていたので、
写真を撮るのをあきらめました。
危険だから立ち入るなということでしょうかねえ。


[97] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/08/10(木) 06:42:15 [HOME]  [返信]
  『女郎街道から見た室津港』のページに地図を追加しました。
1/25000地形図に野瀬から室津に至る古道(女郎街道=尻見坂)の位置を書き込んでいます。

[96] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/08/09(水) 13:33:11 [HOME]  [返信]
  『トピックス』中の『高巖山と権現山に登る』の記事に、
地図(ルートを書き込んだ地形図)を追加しました。

[95] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/08/04(金) 09:56:50 [HOME]  [返信]
  『リンク』に『K's Factory』さんを追加しました。
兵庫県播磨地方の風景写真が紹介されています。

[94] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/08/03(木) 06:35:35 [HOME]  [返信]
   公表済みの記事のうち、山関係のページに
「地図」を追加する作業を始めました。

とりあえず、『相生市内』の『五六見山』の記事に地図を追加しました。

[92] 特になし 投稿者:oggi 投稿日:2000/08/01(火) 21:08:31  [返信]
  ホームページ見せていただきました。今後も面白い記事や情報をお知らせ下さい。
季節が良くなったら又いっしょに登りましょう。



    Re: 特になし 投稿者:とんび岩 2000/08/02(水) 06:46:29 [HOME]
oggiさん? ご無沙汰をしています。
道楽と勉強を兼ねて、このようなホームページを作っています。
自分のスクラップブック(or雑記帳)の感覚です。
気が向いたら、時々覗いてみて下さい。

山の方は、もっと出歩けるつもりだったのですが、
なかなか思うようには行きません。



[91] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/31(月) 19:46:15 [HOME]  [返信]
  『花便り』のコーナーに
『メマツヨイグサ(雌待宵草)』と『シナアブラギリ(支那油桐)』を追加しました。

メマツヨイグサは夜に咲く、通称『月見草』の一種です。

シナアブラギリは中国から抗議が来そうな名前ですが、果実から桐油を取るために栽培される樹木です。
今年の花期は終わっていて、とりあえずは果実の写真だけです。

[89] こんばんは 投稿者:けい 投稿日:2000/07/30(日) 23:26:02 [HOME]  [返信]
  こんばんは,はじめまして とんび岩さん。
ホームページ楽しく拝見させて頂きました。非常に充実した内容で,とんび岩さんのご苦労が忍ばれます。よく相生の方に出かけたりするんですが,やはりまだ知られていない名所が多いことがよく分かりました。風景写真を撮る上で非常に参考になると思います。どうもありがとうございました。
それで,ぜひ相互リンクをはらして頂きたいのですが,よろしいでしょうか?



    Re: こんばんは 投稿者:とんび岩 2000/07/31(月) 07:18:24 [HOME]
書き込みありがとうございます。

当方、どちらかというとヘソ曲がりのタイプで、
あまり人が手がけないテーマを追いかけるのが好きです。
相生の場合だと、相生荘やペーロン祭りは避けています。市の広報にお任せという感覚です。

相互リンクの件、宜しくお願いします。



[88] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/30(日) 07:08:57 [HOME]  [返信]
  1.『リンク』に『Nature Walker』さんを追加しました。

2.『トピックス』中の『イラガの幼虫とカマキリ』のページに写真を2枚追加しました。

[86] RE:イラガの幼虫とカマキリ 投稿者:TAK.ECHO 投稿日:2000/07/29(土) 07:33:39 [HOME]  [返信]
  イラガの幼虫には毎年やられてます。
カマキリが食べる! 驚きです。
アリマキを食べているのは見たこと有りますが。
また珍しい報告がありましたらよろしく。

剣岳報告をHPにUP。



    Re: RE:イラガの幼虫とカマキリ 投稿者:とんび岩 2000/07/30(日) 07:03:46 [HOME]
剱岳のレポート拝見しました。
南アに続いて剱岳とはうらやましい限りです。

 私も出来れば剱岳へ登りたいと考えているのですが、
諸般の事情で行けるかどうか分かりません。

 『イラガの幼虫とカマキリ』はその後写真を追加しました。

[84] 登って来ました 投稿者:ラモス 投稿日:2000/07/28(金) 11:52:33  [返信]
  始めまして、天下台山 登って来ました。
夕べ画面でトンビ岩を拝見、近くでも有り
案内を参考に登り、朝7時〜8時30分
散歩コースとしてはすばらしい場所ですネ
途中行きかえり、多くの方に会いました。
小生高年の山登りを満喫しており、又時々
歩きに行きます。案内発信有難うさんです



    Re: 登って来ました 投稿者:とんび岩 2000/07/29(土) 06:58:53 [HOME]
 書き込みありがとうございます。
天下台山は中高年の健康作りハイキングには、手頃で、
それなりにハードで、最適だと思います。
岩屋谷公園から公設の遊歩道を登られたのだろうと推測しました。
この次には『とんび岩』へも登ってみて下さい。夏場は下草や枝葉が茂って『踏み分け道』は歩きにくいですが、『とんび岩』までなら何とか行けます。
そこから先の、『えぼし岩』経由の縦走路は、
冬枯れの季節をお薦めします。
今後とも宜しくお願いします。

[83] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/25(火) 21:44:00 [HOME]  [返信]
   「トピックス」に「イラガの幼虫とカマキリ」のページを追加しました。

 刺されると猛烈に痛いイラガ(刺蛾)の幼虫と、それを食べるカマキリの写真です。

[82] 更新案内 投稿者:とんび岩 投稿日:2000/07/25(火) 07:15:35 [HOME]  [返信]
   カクレミノの花を探して大島山(相生市)へ行きました。

 花は終わった直後のようで、小さな実が付いていました。

 写真を 天下台山の植物」の「カクレミノ」のページに追加しました。

< 前のページ   次のページ >

[ナスカ無料レンタルBBS] [携帯で広告を見て商品券を貰おう!!] [永遠の輝きが、お手ごろ価格にてアナタの手に! ]

  vtB[  PR:HP  h  AoCg YQ  X|g}bL  zC[   ^C PRC`  Q[ wZ  oCNp[c   i  uXbg  w  y wZ   ^COK