とんび岩の掲示板
画面の下方に、これまでの書き込みがあります。
無料C言語BBS | HOME | 記事削除 | 管理用 | 女性に優しい♪出会い | 掲示板を気に入ったらクリック!
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
( タグの使用不可 )
文字色 他の色 #色参照
関連URL
削除用パスワード (半角英数字で4-6文字以内)
印は、必須項目です。
[フレッツADSLかBフレッツを申込むと3人に1人に何かが当たる!!] [アナタの希望のお仕事を専任スタッフがお探しします!なんと無料です!]
[アーティスト公式ファンクラブサイト・オフステーション] [あなたの生活環境を一新させ、有害な活性酸素を中和しお部屋を快適に]
[ 時間と収入一挙両得◆試用30日間◆ →→→ 趣味悠々 ] [女性比率驚異の59%超!最高に上質で大規模な恋愛サイトはここ!]

[ 21 - 40 件を表示 ]
< 前のページ 次のページ >
[309] ネギとカラスノエンドウ  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/16(火) 21:45:44 [HOME] [返信]
I P:211.133.180.66
 「花便り」4月分の目次に、
ネギ(葱)と、カラスノエンドウ(烏野豌豆)を加えました。

 ネギの花はいわゆる「ネギ坊主」です。カラスノエンドウには、アリマキが来ていました。

[308] 続、ムベの雌花の見分け方  投稿者:「樹木の四季」尾関  投稿日:2002/04/16(火) 18:01:25 [HOME] [返信]
I P:61.124.14.182
植物物語のNORIさんから外から見たときの見分け方を
下記の様に教えていただきました。

ムベの雄花は芽の中に作られていて多くの花が咲きますが、
雌花は今年伸びた蔓の第一節に3個くらい咲きますね。
雄花は数で勝負って言うことでしょうか。
http://www2.plala.or.jp/ttni/

追伸。
50音索引に掲載している写真の「むべ」も同じ様子でした。




Re: 続、ムベの雌花の見分け方 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/17(水) 14:20:43 [HOME]
I P:211.7.117.166
 ムベの詳しい情報をありがとうございます。
事前知識がこれだけあれば、次回は見落とすことは無いでしょう。
実は「花便り」に載せている写真は、山歩きの途中で目について撮ったもので、その時点ではムベに雌花雄花の区別があることも知りませんでした。編集するときに図鑑を見て「しまった!」と思ったものです。

 子供時代(40年前)にはムベはそんなに多くなかったと思うのですが、最近はよく目につきます。近隣の赤穂市に生島という無人島があるのですが、照葉樹林が国立公園特別保護区になっていて普段は立入禁止です。その生島ではムベが異常繁殖して、照葉樹林がアブナイ状態だそうです。先日の新聞記事(URL下記)によると、ボランティアがムベ退治をしたそうです。ツルの直径が20cm近い大物があったとか。思い出しついでにご紹介しました。
 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/9711/2002/a020218.htm



[307] 今日はムベを検索してきました  投稿者:「樹木の四季」尾関  投稿日:2002/04/14(日) 18:31:57 [HOME] [返信]
I P:61.121.40.177
自宅のムベに雌花を見つけたので早速サイトに掲載しました。
ほかにも、今年は、自宅の「月桂樹」「やまもも」の木でも
雌花を見る事が出来、サイト掲載もやっと出来たので
嬉しくなっている所です。
雌花を見られた事が無いようなので、よろしければ、
ムベの雌花を見に来ていただけたらと思います。



Re: 今日はムベを検索してきました 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/15(月) 22:34:38 [HOME]
I P:211.133.181.48
 尾関さんおひさしぶりです。
たしか1年ほど前にもご投稿いただきましたね?

 ムベの雌花、さっそく拝見しました。ありがとうございます。
花の中をよく見ないと、雄花と見分けできないんですね。

 ムベは私のホームグラウンドの天下台山(兵庫県相生市)にたくさん自生しています。今の時期、山へ入れば雌花は見られるはずです。尾関さんの写真を頼りに探してみたいと思います。

 と書きながら、このところ連日時間に追われている状態で、今シーズン行けるかどうかちょっと心配です。


[306] おはようございます  投稿者:まえちゃん  投稿日:2002/04/14(日) 09:21:18 [HOME] [返信]
I P:202.225.197.216
そちらではレンゲもたくさん咲いてるんですね。
我が家の近所では残念ながら全く見かけなくなりました。
ローズマリーがモンシロチョウ除けになるとは知りませんでしたがあの独特の香りがいいんでしょうか?
私は皮付きのじゃがいもにオリーブオイル、塩、こしょう、ローズマリーを振りかけてオーブンで焼いて食べるのが好きなんです(これはネットの知り合いから聞いたレシピです)
それからHPのフォトアルバムに『春色気分』をアップしたのでお時間があるときに見てください。



Re: おはようございます 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/22(月) 22:58:11 [HOME]
I P:211.7.117.254
 そうです。あの香りがモンシロチョウ除けになるそうです。
そういう情報をどこかのHPで読んで、はじめました。
私は野菜類を無農薬で栽培しているので、害虫対策は切実なテーマなのです。
なお効果のほどは、未だはっきりとは分かりません。

[305] ローズマリー(マンネンロウ)  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/11(木) 19:19:50 [HOME] [返信]
I P:202.216.15.233
 「花便り」4月のメニューに、
「ローズマリー(マンネンロウ)」を加えました。

 ハーブとして有名なローズマリーですが、
我が家の畑では、モンシロチョウ(青虫がキャベツの大敵)除けに栽培しています。

[304] とんび岩通信に紹介いただいた鷲峰山(じゅうぼうやま)の登山道  投稿者:鹿野町農林振興課  投稿日:2002/04/10(水) 10:55:47 [返信]
I P:210.249.94.123
突然、お邪魔いたします。鹿野町役場農林振興課でございます。暖かい日和となりまして、山にでも登ってみようかと思われる季節となりましたが、こちらとんび岩通信でご紹介いただいております鳥取県鹿野町鷲峰山(じゅうぼうやま)の登山道について、最短で頂上に登ることができ、気軽な森林浴が体験できるルートを整備いたしましたので、そのご案内をさせていただきます。
出百姓集落に位置する中国自然歩道入口から河内側(南側)に1.6km車で走っていただくと、林道天王線という林道の入口が見えてきます(道標が県道沿いにありますので、それを目印にしてください。)。その林道を入っていただき、案内標識、道標を頼りに車で走っていただくと、広い駐車場(林道終点)がございます。そこから作業道がつながっております(ここからは歩いてお登りください。)。その作業道を約1km歩かれると中国自然歩道に当たり、そこから頂上にたどりつくことができます。今まで利用されている登山道よりはるかに最短時間で頂上まで登れ、またこの道中には数箇所見晴らしの良いところがありますので、気軽に登山、森林浴のしたい方はぜひご利用してみてください。なお、このルートについての問合せは鹿野町役場農林振興課(電話0857-84-2012)までご連絡ください。ぜひ鹿野町に遊びに来て下さい!!!(^。^)



Re: とんび岩通信に紹介いただいた鷲峰山(じゅうぼうやま)の登山道 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/10(水) 21:55:24 [HOME]
I P:211.133.181.179
 このたびは鷲峰山(じゅうぼうやま)の登山道に関する貴重な情報をありがとうございます。

 いただいたご投稿は、全文を該当ページ(URL下記)に追記させていただきたいと思っています。もし不都合な点がありましたら、メールまたは掲示板でお知らせ下さるようお願いします。

 これからもよろしくお願いします。
 
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/4556/jyuuhouyama.htm




[303] お久しぶりです。  投稿者:天荒  投稿日:2002/04/08(月) 01:41:24 [HOME] [返信]
I P:210.149.4.120
「てんこうのページ」の天荒です。
お久しぶりです。
地元の小学校に採用が決まりました。
この掲示板に書き込みをするのは少し場違いかもしれませんが・・・
以前はお世話になりました。
これから一生懸命頑張っていこうと思います。




Re: お久しぶりです。 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/08(月) 10:34:44 [HOME]
I P:211.133.180.124
 てんこうさん、おめでとうございます。
パソコン指導員や不登校補助員、男性の寮母など、
豊富な経験が生かされて、いい先生になられるでしょう。
一層のご活躍をお祈りします。

 当方「とんび岩通信」の相互リンクのリストでは、
これまで「男性の寮母のてんこうさん」でご紹介していましたが、
変えなければいけませんね。
「小学校教員のてんこうさん」でいいですか?
今後とも宜しくお願いします。

[302] はじめまして♪  投稿者:kanami  投稿日:2002/04/05(金) 13:46:15 [HOME] [返信]
I P:211.124.7.114
ちょっと気になる「山桜」のページを拝見しに参りました。
お陰でよく分かりました。

私兵庫県民です。近場の花どころをアップしておられるので、参考にさせていただいて、ツーリングがてら、周って見ます。



Re: はじめまして♪ 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/05(金) 23:15:33 [HOME]
I P:211.133.181.208
 はじめまして、kanamiさん。

 『ちょっと気になる「山桜」のページ』という表現が、ちょっと気になりました。
山桜自体のことが気になっておられたという意味でしょうね?
「おかげでよく分かりました」から推測すると、
出っ歯との関連性か、何故愛国の花なのか、が気になっておられたということになります(私はそれしか書いていないから)。

 これからも宜しくお願いします。

[301] こんにちは  投稿者:まえちゃん  投稿日:2002/04/04(木) 16:51:56 [HOME] [返信]
I P:202.225.197.216
「花便り」拝見しました。
あの紫の花はツルニチニチソウって言うんですね。
近所の空き地にたくさん咲いててきれいだなあと見ていたんです。
昨日はオオシマザクラの投稿ありがとうございました。
花便りの写真も見てきましたがとってもきれいに写されてますね。私は桜の花が上手に撮れなかったので来年がんばろうと思っていたところです・・・
写真は上手ではないですが鶴山公園の桜を『旅に出たら』に(大きめの画像は『フォトアルバム』のほうに)アップしました。お時間があるときに見てください。

それからとんび岩さんは三日月町のカタクリの群生地に行かれたことはありますか?2日に初めて行ってきたんですが今年は開花が10日ほど早かったらしく色褪せてあまりきれいではありませんがデジカメにアップしています。


Re: こんにちは 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/05(金) 23:00:53 [HOME]
I P:211.133.181.208
 まえちゃん、こんばんわ。

 鶴山公園の桜の写真、フォトアルバムの分も含めてさっそく拝見しました。同公園の桜は1度だけ、20数年前に家内と2人で見たことがあります。夜桜用のボンボリの様子など、当時とあまり変わっていないようです。人出が少ないのは平日だからでしょうか。

 桜の写真に関しては、「春の書写山」の中の作品の方が私の好みです。
「春の書写山」の中にはシキミの花の写真がありましたが、あれはシキミと承知で写されたのですか?

 三日月町のカタクリの群生地には行ったことはありません。
カタクリの花自体、本物をまだ見たことがありません。

 相変わらず時間が足りなくて、イライラ気味です。


Re: こんにちは 投稿者:まえちゃん  投稿日:2002/04/06(土) 11:17:39 [HOME]
I P:202.225.197.216
あの白っぽい花はシキミだったんですね。
全く気が付きませんでした・・・
変った花だと思って撮ったんです。
さっきこの花を検索してたらとんび岩さんの「花便り」に行き着きました。最初からこちらのページで探せばよかったんですね(笑)
それにしても有毒の花だとはビックリしました。

鶴山公園は結構な人手だったんですがあれでも少ないほうなんですか?写真ではわかりにくいのかもしれませんが・・・
あそこは桜があまりにも見事すぎてどこを撮ったらいいのか逆に困りました。
私も書写山の写真のほうが落ち着いた感じで好きです。


Re: こんにちは 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/08(月) 22:51:47 [HOME]
I P:211.133.181.147
 シキミは毒性もありますが、お葬式や死者を連想させるので、
あえて写真を撮る人は少ないのではないか?
と思っていました。
といいながら、私はゲテモノ趣味で、その花の独立ページを作っています。トリカブトやヒガンバナも似たような趣があります。

[299] オオシマザクラ(大島桜)  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/04/03(水) 11:06:16 [HOME] [返信]
I P:202.216.15.138
 「花便り」4月のメニューに、「オオシマザクラ(大島桜)」を加えました。

 伊豆大島に多いサクラで、花はソメイヨシノより大きく、純白です。葉は桜餅に、花は花茶に使われます。

[298] ツルニチニチソウ(蔓日日草)  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/30(土) 07:52:20 [HOME] [返信]
I P:202.216.15.39
 「花便り」の3月メニューに、
「ツルニチニチソウ(蔓日日草)」を加えました。

 長期にわたって次々と咲く、どちらかというと、春よりも夏の花ですが、
「もう咲い」ているのが新鮮だったので、写真に撮りました。

[297] 御津山脈・西部(御津町)  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/27(水) 11:01:11 [HOME] [返信]
I P:202.216.15.55
 「御津町山を愛する会」の皆さんが、「御津山脈縦走路」を整備されていると聞いたので、その西側部分(鳩が峰から柏公園まで)を歩いてみました。所要時間は2時間10分でした。

 「兵庫県内」のメニューにそのときの記録を追加しました。

[296] Yahoo!ジオシティーズ関係の障害復旧  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/24(日) 14:26:56 [HOME] [返信]
I P:211.7.117.157
 「とんび岩通信」のメニューの中で、Yahoo!ジオシティーズを使っているページが一時つながりにくくなっていましたが、24日13時ころ復旧しました。
原因等について「Geocitiesからのお知らせ」は次のように説明しています。

『 3月23日(土)午前1時頃より、Yahoo!ジオシティーズが利用しているネットワーク機器に障害が発生し、Yahoo!ジオシティーズにつながりにくい状況が発生おりましたが、3月24日(日)午後13時に復旧致しました。
長時間に渡り、皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。』

[295] こんばんは  投稿者:まえちゃん  投稿日:2002/03/20(水) 20:57:37 [HOME] [返信]
I P:202.225.197.216
今日はHPの引越しのお知らせに来ました。
多少リニューアルもしています。お時間があるときに遊びに来てくださいね。
それからお忙しいときに申し訳ありませんが次回の更新のときにでもリンクの変更をしていただけたらと思います。
よろしくお願いします。
新しいURLは[HOME]に入力しています。


Re: こんばんは 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/21(木) 17:23:29 [HOME]
I P:211.133.181.34
HPお引っ越しのご連絡、ありがとうございます。
リンクリストのURLは早速変更しました(21日17時頃)。
もし不都合があればお知らせ下さい。

 当方は相変わらず落ち着かない毎日です。
「花便り」も更新すべきネタ(写真など)はあるのですが、
なかなか作業に入れません。
もっと「淡々と」と思いながら、イライラしている状態です。
これからも宜しく(?)お願いします。

[294] ユキヤナギ(雪柳)  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/15(金) 22:20:05 [HOME] [返信]
I P:211.7.117.133
「花便り」の中の「ユキヤナギ(雪柳)」のページに、今年の写真3枚を追加しました。

 同時に、月区分を4月から3月に変更しました。

 ユキヤナギは、ちょっと見たところ何の変哲もない花ですが、アップにすると、ちょっとしたものです。 

[293] ジンチョウゲ(沈丁花)  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/13(水) 22:05:30 [HOME] [返信]
I P:211.7.117.216
 「花便り」のメニューの3月に「ジンチョウゲ(沈丁花)」を加えました。

 インターネットでは芳香をお送り出来ないのが残念です。

[292] 天下台山の西尾根コース  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/09(土) 10:44:43 [HOME] [返信]
I P:211.7.117.140
 相生市の大谷町から天下台山へ登るコースは、馬場坂を通る谷沿いの道のほかに、関電歩道(送電線の保守点検のための道)を使って尾根伝いに登る西尾根コース(私が勝手に命名)があります。

 このコースは大半が関電歩道でよく整備されています。頂上の西側を巻く公設の遊歩道(周回コース)へつながっています。公設遊歩道の手前100mほどは関電歩道ではないのですが、最近は利用する人が増えたようで、今年3月7日に確認したところ、快適に歩ける状態でした。

 東部墓園口から登った場合の下りルートとして、子供連れにも充分利用できるコースだと思います。春のハイキングシーズンに向けて、ご参考にご紹介しました。

[291] 「Mountain&Cycling (山&チャリ)」  投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/06(水) 15:10:35 [HOME] [返信]
I P:211.7.117.230
 「相互リンク」のリストに向井清隆さんの、
「Mountain&Cycling (山&チャリ)」を加えました。

 マウンテンバイクで播磨の山を駆けめぐった記録が満載です。
わが天下台山に関しても、岩屋谷や東部墓園コースはもちろん、西尾根、北尾根、とんび岩、馬場坂などをマウンテンバイクで走破されたときの記録が紹介されています。


[290] はじめまして。  投稿者:はる  投稿日:2002/03/04(月) 23:18:22 [返信]
I P:61.207.236.112
はじめまして、とんび岩さん。市内在住のはるといいます。
このHP見せていただいて、非常に興味深い事柄が多いです。
読んでるとワクワクします。正直、私自身登山とか、野草には
あまり縁が薄いですが、相生にまつわる昔のお話とかは、
興味あります。数々の古い写真は(例えば、双中建設前の古い
写真)どうやって、入手されたのでしょうか?
ご自宅の古いアルバムにでもあったのでしょうか?そういった、
今はなく、昔あった施設や場所、もともとの姿どには、非常に
興味をそそられますねー。私的には・・・
書きたい事は一杯ありますが、とりあえず今日はご挨拶というこ
とで、この辺で。また、ちょくちょくカキコしますので
よろしくお願いします。  
PS:市立図書館やその隣の歴史民俗館で古い資料とか閲覧
できますかねー??


Re: はじめまして。 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/05(火) 11:14:16 [HOME]
I P:202.216.15.229
 はるさん、はじめまして。ご投稿ありがとうございます。

 「とんび岩通信」に公開している古い写真はほんの少しです。
旧双中&双小が建設される前、あそこは実家の柿山だったと聞いています。その関係で私の手元にあの写真があるのでしょう。「コスモス通り今昔」は、私自身が高校生のときに写したものです。

 最近本屋さんで、相生や播磨各地の古い写真を集めた本を見かけました。その中身(但し相生関係)は、約20年前に、平井漠先生(双中で社会を教わった)が編集された相生の写真集で見たような写真が多かったような気がします。

 市立図書館や歴史民俗館は、当然古い資料を市民に展示とか公開しているのだろうと思います。私は行ったことはありません。歴史的なことで私が参考にするのは相生市教育委員会から発行されている「相生市史」です。この本は市立図書館にもあるでしょう。

 こちらこそ宜しくお願いします。

[289] こんにちは  投稿者:まえちゃん  投稿日:2002/03/03(日) 14:45:35 [HOME] [返信]
I P:202.225.197.216
とんび岩さん、ご無沙汰しています。
HPにはお邪魔してたんですがこちらへの書き込みは久しぶりです。
今日は3月3日、陽射しもずいぶん春らしくなりました。
とんび岩さんも『おおいぬのふぐり』を撮られてますが、私も最近撮ったんですよ。小さな青い花がかわいいですよね。
一気に暖かくなって近所の畦道の花も満開でした。
これからは、野の花もいっせいに咲き始めますね。
またいろいろな植物の写真や解説を楽しみにしています。
またお時間があるときにHPに遊びに来てください。


Re: こんにちは 投稿者:とんび岩  投稿日:2002/03/04(月) 22:00:57 [HOME]
I P:211.7.117.37
 まえちゃん、こんばんわ、おひさしぶりです。

 先日の新聞によると、今年は記録的な暖冬だったようですね。
たしかにオオイヌノフグリは去年より早く咲きました。これなら桜も早そうです。
今日はタマネギを植えている畝(うね)の草引きをしたのですが、
草の大部分がホトケノザで、それがまた立派に(?)育っていました。
これから花を咲かせようとしているところを引き抜くので、
ちょっと気がひけました。

まえちゃんのHP、また拝見させていただきます。

< 前のページ 次のページ >

  vtB[  PR:HP  h  AoCg YQ  X|g}bL  zC[   ^C PRC`  Q[ wZ  oCNp[c   i  uXbg  w  y wZ   ^COK