とんび岩の掲示板
画面の下方に、これまでの書き込みがあります。
無料C言語BBS | HOME | 記事削除 | 管理用 | 女性に優しい♪出会い | 掲示板を気に入ったらクリック!
【コピーライター・WEBデザイナー他急募!】ナスカ広告パートナーで広告収入を!

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
( タグの使用不可 )
文字色 他の色 #色参照
関連URL
削除用パスワード (半角英数字で4-6文字以内)
印は、必須項目です。
[【PCショップ アヴァンセ】格安PCから高機能PCまでカスタマイズ可能 ] [超高速Bフレッツ/ADSLのお申し込みはコチラからどうぞ!]
[酵素の力でダイエットも健康維持も実現できること、知っていますか!? ] [アクセスアップのプロが徹底的にHP宣伝! ]
[国内最大のアクセスアップ - 最大で8,000件に宣伝! ] [出会い恋愛・TVでお馴染みネット初リアルタイムメール&会話&チャット ]

[ 21 - 40 件を表示 ]
< 前のページ 次のページ >
[628] ツチグリ(土栗)  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/16(日) 09:57:34 [HOME] [返信]
I P:219.106.94.102
 「花便り」の11月メニューに「ツチグリ(土栗)」を追加しました。星形の、ちょっと変わったキノコです。

 次のURLをクリックすると、該当(新設)ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/tsuchiguri.htm

[627] コヤスノキの種子  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/13(木) 17:56:38 [HOME] [返信]
I P:219.106.95.197
 No.621とNo.624で夢追人さんに、ご紹介いただいていたコヤスノキの種子を、今日13日の午後、磐座神社で撮影してきました。

 磐座神社の周囲はイノシシ除け(?)の電気柵が設けられていて、またぎ超すときに緊張しました。紅葉はまだまだでした。

 コヤスノキの種子はすでに完熟して、一部は地面に落ちていました。少し拾ってきました。来春、播いてみようかなと思っています。

 写真をとりあえず1枚だけ公開します。下のURLをクリックすると開きます。「花便り」への収載は、来年5月に花を撮ってからにするつもりです。

http://tengadai.hp.infoseek.co.jp/linked/koyasunoki1353.jpg


Re: コヤスノキの種子 投稿者:kamii  投稿日:2003/11/13(木) 21:09:02
I P:210.165.224.192
コヤスノキの種子、きれいですね。
おいしそう…(^O^) 食べられませんね!
ついでに、ヤマラッキョウは食べられます?
「ユリ科ネギ属」だそうで、ネギ類なら食べられますね。
きれいな花だし、たくさんは無いので取ってはいけませんね。
撮るだけでいいですね。
きれいな花をありがとう!!

磐座神社の紅葉まだもう少し先ですか!?
柵は去年もあったような気がします。
当たれば、ビリッ!!ですか?


Re: コヤスノキの種子 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/14(金) 09:36:54 [HOME]
I P:219.106.95.98
 ヤマラッキョウは食べられないことはないでしょうが、たぶん普通のラッキョウの方がおいしいでしょう。

 磐座神社の電気柵、去年もあったのですか?そういえば去年は行っていません。「おとどし」はありませんでした。肌に直接触れると「ビリッ!!」と来るのでしょうが、試したことがないので、どの程度のものか分かりません。絶縁材のグリップが付いていて電線を外せるようになっていますが、面倒そうなので、私は「またいで」越しました。紅葉の見頃は、早くても今月末でしょう。銀杏も青々していました。
次のURLをクリックすると、3年前の12月4日に撮った磐座神社の紅葉の写真が開きます。

http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/iwakura2498.jpg

[626] 活性化協議会の議事録(ご紹介)  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/12(水) 11:19:48 [HOME] [返信]
I P:219.106.95.87
 政治ネタのついでにご紹介します。

 相生市活性化協議会の議事録が同市のホームページで公開されています。
協議内容の「まとめ」ではなく、各委員のナマのやりとりが逐語的に記録されているので臨場感があり、面白く読めます。発言者(委員)の名前は省略されていますが、発言内容から、だいたいは察することが出来ます。
ただし、細かい字でびっしりと書かれているので、お忙しい人には向きません。

 一例として9月26日分をご紹介します。次のURLをクリックすると開きます。

http://www.city.aioi.hyogo.jp/kasseika/kyougi/vol04.html

[625] 小選挙区制は野党を強くする?  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/10(月) 22:04:49 [HOME] [返信]
I P:219.106.94.82
 「トピックス」のメニューに「小選挙区制は野党を強くする?」と題した一文を加えました。
今日(11月10日)の日本経済新聞、「春秋」欄を読んでの私の感想です。現常識(?)の「逆」ですが、ナルホドと思えたのでご紹介します。

 次のURLをクリックすると該当(新設)ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/shousenkyoku.htm


Re: 小選挙区制は野党を強くする? 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/11/11(火) 10:57:07 [HOME]
I P:218.228.180.173
代議士が作る選挙制度は代議士の既得権益を守るものになるからね。 今の比例区もそう言う制度だね。
新人は野党からしか出られないだろうね。
私は今の選挙制度も二大政党も好きじゃないね。


TAKさん 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/12(水) 11:23:57 [HOME]
I P:219.106.95.87
 政治ネタにまでレスをいただき、ありがとうございます。

 好き嫌いとか当否ではなく、こういう考え方もあるということで、スクラップブックに残しておきたいと思っています。アイデアは多様なほど良い、です。

[624] コヤスノキ、再び  投稿者:夢追人  投稿日:2003/11/10(月) 12:25:56 [返信]
I P:220.107.56.189
 矢野町森の磐座神社、上郡町岩木の大避神社ともに、
今が盛りです。
 紅葉との一致は、ちょっと微妙ですね。
 ただ気がかりなのは、毎年同じように数多く結果するものなのか。


Re: コヤスノキ、再び 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/10(月) 22:11:08 [HOME]
I P:219.106.94.82
 きのうの「タマネギ植え付け」で農作業が一段落したので、今日、雨が降らなければ磐座神社へ出かけてみようかと思っていたのですが、残念でした。明日もグズついた天候のようです。あさっては大丈夫かな。

[623] 比較  投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/11/09(日) 06:38:51 [HOME] [返信]
I P:218.228.180.132
リンドウ
昨日見たリンドウ。
http://homepage2.nifty.com/Parasite/xkeiji/hosoba.jpg
9月に蒜山で見たリンドウ。
http://homepage2.nifty.com/Parasite/xkeiji/frindou.jpg
随分違いますね、昨日の山は多分酸性土壌で大きな木が育たない、
蒜山は多雪でやはり大きな木が育たない場所でしょう。
人間にもこの位の違いは有る?
多分交配できる同じ種なのでしょうね。
検索するとホソバリンドウと言う名前も出てきます。



Re: 比較 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/09(日) 23:00:29 [HOME]
I P:219.106.94.93
 私が天下台で見たリンドウは、両者の中間のものばかりですが、どちらかというと、TAKさんが見られたもの(細葉)に近いものが多いです。蒜山のもののような幅広は見たことがありません。

 私の「山渓ポケット図鑑(1994年)」では、リンドウの説明文の中に「湿地に生える葉がごく細い線形になったものをホソバリンドウという」と書いてあります。「ホソバリンドウ」の部分は太字ですが、タイトルの「リンドウ」より1段小さい活字です。「亜種」のような扱いでしょうか。

[622] 天下台また行ったよ  投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/11/08(土) 20:12:55 [HOME] [返信]
I P:218.228.181.3
センブリ公園側は残っていたよ、鉄塔5、6の分岐付近。
相生湾側-東屋付近は無いねー草を刈った様子は無いから、
誰かに採集されたね。

相生湾側のリンドウは私の見る限りホソバリンドウだね。
あの辺りは北側で傾斜も緩く水分が豊富なのかもね。

画像出せる掲示板にして欲しいね。
もう殆どの人がBBになっただろうからね。


Re: 天下台また行ったよ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/09(日) 22:41:37 [HOME]
I P:219.106.94.93
 センブリの栽培について、矢頭献一氏は1975年発行の「植物百話」の中で、「いろいろ研究され、報告もいくつか発表されているが、なかなか思うようにはいかなかった。最近、植物の病気に詳しい先輩研究者から、センブリには菌根があるのだろうと教えられた」と書いています。現在では大規模栽培されているので、やはり何かコツがあるのでしょうね。

 画像掲示板の件は、かなり前から思案はしているのですが、いいことばかりではないように思えて、迷っています。私の能力で管理しきれなくなるのではとか、「とんび岩通信へのご意見」という本来の趣旨がフッ飛んでしまうのではという心配もあります。おみやげ画像無しに投稿することを、肩身が狭く感じる人があるかもしれません。


Re: 天下台また行ったよ 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/11/10(月) 11:01:03 [HOME]
I P:218.228.180.170
私の仲間は殆ど画像掲示板だが、
迷惑掲示はほとんど無いよ。
一時は困った投稿も有ったが、
スグ削除されてしまうから無駄と気が付いたのでしょう。

[621] コヤスノキ、再び  投稿者:夢追人  投稿日:2003/11/08(土) 18:58:41 [返信]
I P:61.207.235.113
 森の磐座神社、座光石の横。
今年結果し、粘液に被われた赤紅色の種子を見ることが出来ます。
牧野説では、雌雄異株説であったが、現在では雌雄同株説となっている。また、隔年結果とも言われているので、興味のある方はどうぞ。



Re: コヤスノキ、再び 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/09(日) 18:55:06 [HOME]
I P:219.106.94.99
 座光石は社殿の左手でしたね。できればデジカメに収めて、来春の花と並べて「花便り」に加えたいなあ、と思っています。
磐座神社は紅葉の名所ですが、一度に両方というのは無理でしょうか。

[620] ヤマラッキョウ(山辣韮)  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/08(土) 07:58:58 [HOME] [返信]
I P:219.106.94.131
 「花便り」の11月メニューに、「ヤマラッキョウ(山辣韮)」を加えました。愛嬌のある花です。

 次のURLをクリックすると該当(新設)ページが直接開きます。「天下台山の植物」のメニューからも行けます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/yamarakkyou.htm


[619] ヤマラッキョウ、センブリ、リンドウ  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/06(木) 18:37:10 [HOME] [返信]
I P:219.106.95.203
 はやさかさんの情報を頼りに、天下台山でヤマラッキョウの写真を撮ってきました。近日中に「花便り」に加える予定です。たくさん咲いているアキノキリンソウもついでに撮りました。ウメモドキやガマズミの赤い実も気になったのですが、時間が無くて今回はパスしました。

 センブリの種子の様子を見に、この前写真を撮った場所へ行ってみました。その後、通路脇の草を草刈り機で刈った人があるようで、様子が変わっており、見つけ出せませんでした。花の咲いていないセンブリを探すことはかなり難しいと思いました。それとも、「花便り」を見た誰かにいち早く採られてしまったのかな?

 リンドウも3〜4本見かけました。今日見た分は細葉(ホソバ)ではない普通のリンドウのようでした。


Re: ヤマラッキョウ、センブリ、リンドウ 投稿者:kamii  投稿日:2003/11/07(金) 19:51:08 [HOME]
I P:219.102.248.143
ヤマラッキョウって見たことありません。
写真見せていただくのを、楽しみにしておきます。

センブリの花、もう終わりなんですか?
目印をつけに行こうと思いながら、行けずに日が過ぎています。
この頃では見つけられないのですね。^_^;


Re: ヤマラッキョウ、センブリ、リンドウ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/08(土) 09:44:37 [HOME]
I P:219.106.95.131
 ヤマラッキョウの写真、先ほどアップしました。見て下さい。

 センブリの件、この前(10月16日)たくさん花が咲いていたあたりでは、まったく見つけられませんでした。理由は、誰かが採っていった、花が終わって目立たなくなった、刈り払われて枯れた、などが考えられますが、どれが当たっているかは分かりません。ただし別の場所で、まだツボミの付いている株を見つけました。これから花が咲く遅咲きもあるのでしょう。

[618] リンドウ(竜胆)  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/03(月) 12:20:01 [HOME] [返信]
I P:219.106.95.85
 「花便り」11月メニューの「リンドウ(竜胆)」のページを更新しました。
今秋天下台山で写した写真3枚を追加しています。
「天下台山の植物」のメニューからも行けます。

 次のURLをクリックすると該当ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/rindou.htm


Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/11/03(月) 18:31:03 [HOME]
I P:218.228.181.248
とんび岩さんのリンドウ二種類混在していないかな?
とは言うもののごく最近知ったことです。
ホソバリンドウ;湿地を好み葉が細い。
リンドウ;乾燥地を好み葉の幅が広い。
最初の写真は葉が細いようですね。

検討ください。


Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/03(月) 22:45:33 [HOME]
I P:219.106.95.99
 ご指摘をいただくまで、ホソバリンドウという別種があることを知りませんでした。撮影時点で予備知識があれば判別できたかもしれませんが、そのような目で観察していないため、1枚目の写真がホソバリンドウであったかどうかは分かりません。葉の幅は写りの角度などで細く見えることもあると思います。少なくとも撮影したとき、特に変わったリンドウだとは思いませんでした。この次に確認してみます。

 生育場所はいずれも尾根の南向き斜面で湿地ではありません。乾燥地の部類だと思います。

 私が子どものころに見た土井ヶ谷のリンドウは、日陰がちの湿った場所(山際の水田の畦)に多かったので、ホソバリンドウだったかもしれません。


Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:kamii  投稿日:2003/11/03(月) 22:47:44 [HOME]
I P:61.197.61.115
リンドウ、何度も何度も繰り返し見せていただきましたが
素人の私にはわかりませんネェ。
2種類あるんですか!?
初めて知りました!!
花は同じなのでしょうか?


Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/11/04(火) 07:38:48 [HOME]
I P:218.228.180.145
ホソバリンドウのほうが花が少し小さく、
花の色も澄んだ青に近いと思います。
普通のリンドウは赤みが有ると思います。


Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/04(火) 12:00:00 [HOME]
I P:219.106.95.25
 未公開分も含めて、私の原画(トリミング前)を、Googleで抽出されたホソバリンドウやリンドウと見比べてみました。

 その結果、どうも「全数が」ホソバリンドウのように思えてきました。

 ただし、リンドウとの違いが今一つハッキリしないことと、撮影場所が湿地ではなかったことが引っかかっています。


Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/11/05(水) 09:08:17 [HOME]
I P:218.228.181.230
天下台で私が見たリンドウは普通のリンドウだったよ。
姫路観察の森の湿原はホソバリンドウばかりです。


Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:kamii  投稿日:2003/11/05(水) 20:21:41 [HOME]
I P:219.102.248.189
無事解決ですね!
ということは天下台山のリンドウは
普通のリンドウなんですね。




Re: リンドウ(竜胆) 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/05(水) 22:50:55 [HOME]
I P:219.106.95.165
 どうでしょうか。私も素人なのでよく分かりません。
よそのサイトの写真を見ても、リンドウとホソバリンドウの違いがよく分かりません。
平凡社の世界大百科事典には、ホソバリンドウはリンドウの「変種」と書いてあります。別種というほどの差は無いようです
ひょっとすると、リンドウが湿地で育つとホソバリンドウになるのではないか?と思ったりもします。

[617] そうですね。  投稿者:ルフィ  投稿日:2003/11/02(日) 14:45:48 [返信]
I P:210.169.241.226
ルフィです。
権現山は2つあるんですね。御津町の方です。
王子橋の写真ですが中島口上からですね。私はてっきり権現山の頂上からの写真だと勘違いしていました。でもそれだと王子橋はもっと右側になりますものね。すみません。
小さい時子供達だけでよく登りましたが、今思うと怖いもの知らずだったなあと。困った時や願い事がある時は、誰にも言わず一人で王子権現に神頼みにいきました。あそこは人通り無くて怖いんですよ。その怖さに耐える!それを乗り越える事こそ効くんだーみたいな・・。今住んでる所だと、紅葉の時期は専ら岐阜の白川郷近くの天生峠や高山近く乗鞍岳、御前岳、鷲ヶ岳へ。ドライブだけだったり、歩いてみたり。今年は行けずにいますが。
本の紹介有難うございました。赤松氏についてのHP調べると多くてびっくりでした。でも「赤松教弘」や「教久」「梶山城」は出てこないんですよね。紹介して頂いた本、探してみます。



Re: そうですね。 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/02(日) 22:36:16 [HOME]
I P:219.106.95.60
 王子権現の方の権現山でしたか。お話よく分かりました。
王子権現のあたりは、今でもちょっと緊張する雰囲気があります。

 王子橋の写真を撮ったのは、権現山の頂上と中島登山口(石見神社)の中間点ぐらいです。東向きの尾根道が揖保川に突き当たって南(下流)に曲がるあたりです。

 赤松教弘や教久の名前が載っていたのは「嘉吉の乱始末記」の方です。ただし系図や武将の一覧表に出ていただけで、記述はありません。「梶山城址」の石碑に「赤松教弘が築城」と書かれていたので、それらをつなぎ合わせてあのページの説明文を作りました。

 赤松一族が嘉吉の乱で幕府軍と龍野の城山(きのやま)城で戦い滅亡したのが嘉吉元年(1441年)の9月10日です。
7年前の神戸新聞によると、今も9月10日になると、先祖を供養する赤松家の子孫(20人前後)が城山(きのやま)城址に集まるとのことです。その1人として、近くに住む主婦横田定代さんの名前が挙げられています。
城山(きのやま)城址は現在近畿自然歩道に組み入れられていて、龍野市の紅葉谷や菖蒲谷公園につながるハイキング道があります。 

[616] ヤマラッキョウ  投稿者:はやさか  投稿日:2003/11/01(土) 22:03:48 [返信]
I P:61.120.173.114
はやさかです。

今日(11月1日)は東部暮園から天下台に登って来ました。
土曜日で天気も良く山頂では8人程に出会いました。
見晴らしはあまり良く有りませんでした。

長命水は最近水量が少なくなって居るようで、
今年の春から比べて3分の1位に感じました。

長命水の裏手に有る一本橋を渡った所に紫の花が咲いていました。
後で植物図鑑で調べて見ると、ヤマラッキョウの
様でした。



Re: ヤマラッキョウ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/02(日) 08:30:41 [HOME]
I P:219.106.95.231
 長命水の水量は、私も先月19日に登ったときに「少ないな」と思いました。その後、雨らしい雨は降っていないので、今は一段と減っていることでしょう。我が家の畑もかなり乾燥していて、毎日水やりに手がかかっています。今朝は小雨ですが、畑や長命水が潤うほどは降らないでしょう。

 そういえばラッキョウの季節ですねえ。今朝の朝日新聞の「花おりおり」はラッキョウでした。鉢植えのイトラッキョウ(平戸産)も花を付け始めています。
天下台のヤマラッキョウ、まだ見たことがありません。あの「一本橋」も、渡ったことがありません。息子に貸しているデジカメが返ってきたら、覗いてみたいと思います。情報、ありがとうございます。

[615] はじめまして。  投稿者:ルフィ  投稿日:2003/11/01(土) 15:48:25 [返信]
I P:210.169.241.226
こんにちは。
こういう掲示板への書き込みも、初めてなので、少し照れますね。
なぜ、書き込みしようと思ったかというと、数年前に祖母の家の立替で家を取り壊した時、家系図が出てきまして、少しは聞いていたのですが、祖先は赤松藩の・・・、足利・・・がどうのこうの・
・。聞いても覚えられなかったり、理解できなかったりでそのままいたのですが、なんか頭の隅にあって、急に思いたって「赤松藩」で検索した所、とんび岩さんのHPに当たりました。
権現山や頂上からの景色は、小さい頃登ったきりなのと、今は遠くに住んでいるので、涙ものでした。
そして何よりも赤松教久や将軍足利義教のことが書いてあったので、なんか現実味を帯びて感じる事ができました。もう少し詳しく調べてみたいなとも思ったり。梶山城も関係があるとは知りませんでしたし。また里帰りした時に、登ってみようかと思います。






Re: はじめまして。 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/02(日) 20:01:39
I P:219.106.95.144
 ご投稿ありがとうございます。

 ルフィさんが「涙もの」と書いておられる権現山は、矢野町森にある権現山と受け取っていいのでしょうか?
とんび岩通信にはもうひとつ、揖保川の西岸、梶山城址の近くにある権現山のページもあります。梶山城のことにも触れておられるので、はじめはそちらの権現山のことだと思っていましたが、あそこの頂上は樹木が茂って視界が利かず、頂上からの景色はHPに載せていません。それで磐座神社の裏手の権現山の方だろうと考えました。

 「赤松氏」は、戦前の皇国教育では、美化された楠正成と反対で、逆賊として抹殺されていましたが、近年播磨地方では見直す動きが活発です。関係の書物もたくさん出ています。私が持っているのは次の2冊です。ご参考にご紹介します。

「赤松一族の盛衰」 熱田公 監修  神戸新聞総合出版センター発行(2001年1月)1800円

「嘉吉の乱始末記」 八瀬 久 著  SSP出版発行(1998年11月)1800円

[614] 11月3日、天下台山へ数百人?  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/31(金) 18:42:09 [HOME] [返信]
I P:219.106.94.193
 天下台山の地元、双葉中学校の創立50周年記念行事のひとつとして、
来たる11月3日に、大規模な登山行事が計画されています。
参加者は200人程度の見込みで、
コースは、双葉中→東部墓園口→頂上→岩屋谷公園だそうです。

混雑が予想されますのでお知らせします。



Re: 11月3日、天下台山へ数百人? 投稿者:マッシュ  投稿日:2003/11/04(火) 11:55:26
I P:219.166.6.226
そういえば、10時半ごろ、天が台から10人余り降りてきててました。体操服の生徒も何人か混じってました。
200人というと、あの後次々続いてたのかな? 実際の参加人数が知りたいような。
当日は、那波野ふれあい祭りも催されてましたが、雨で大変そうでした。
 昨日、とんび岩の入口付近にも看板見かけました。また行事あるもかな?
 1日は、氷ノ山登山でした。紅葉も素晴らしかったです。頂上は、中高年の登山者で一杯でした。トイレも完成してましたよ。


 


Re: 11月3日、天下台山へ数百人? 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/11/05(水) 09:53:53 [HOME]
I P:219.106.94.97
 当日は朝からかなりの雨だったので、記念行事(ふれあい登山?)は当然、中止か屋内行事に切り替えだと思っていました。決行されたのでしょうか?

 とんび岩入口付近の看板というのは未だ見ていませんが、ひょっとすると例の「天下台山を愛する会」が作ったものではないでしょうか? 同会をとんび岩通信の関係団体と思っておられる人があるようですが、私は関わっておりません。ついでながら、お知らせします。

 秋の氷の山ねえ。ブナ林をのんびり歩きたいですが、いつになったら行けるやらです。

[612] センブリの栽培方法  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/30(木) 19:39:03 [HOME] [返信]
I P:219.106.94.177
 私が持っているのは大層な専門書ではなく、家の光(農協組合員向けの月刊誌)の別冊付録です。タイトルは「育てて楽しもうハーブと薬草」です。その中から、ご参考になりそうな点を抜き書きします。

1.日あたいの良いところに生える。特に赤土の場所に多い。

2 11月ごろに熟した鞘から採取した種子を、翌年の2〜3月に播く。発芽して1年目はロゼット(根生葉)のままで越年し、翌年の5月頃に茎を伸ばし、10〜11月に花を開く。

3.鉢の場合、底にごろ土を敷き、赤玉土や鹿沼土に腐葉土(堆肥)3分の1を混ぜた用土を8分目まで入れる。その上に2mm目のふるいでふるった土を敷いて、種を平均的にばらまき、手で押してから灌水する。

4.暖地での栽培は不向き。夏は半日陰のところに置く。

5.1年目の梅雨時に病気にかかりやすいので、月に1〜2回消毒する(ベンレート、ダコニール、ダイセンなどの殺菌剤)。

6.2年目には、株枯病になったりホコリダニが付いたりするので市販の水和剤や乳剤がを1〜2回散布する。

 私は、どうせやるなら「無農薬」で栽培したいと思っています。
天下台山にたくさん自生しているのですから、出来ないはずがありません。


Re: センブリの栽培方法 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/10/30(木) 20:03:31 [HOME]
I P:218.228.180.226
有り難う

鉢に植えれば水不足になるし、
直植えでは他の雑草に圧倒される可能性が高いね。
天下台山で生えているのは多少北側の斜面だね。
似た条件が無いなー。

[611] かみ物語  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/30(木) 13:40:57 [HOME] [返信]
I P:219.106.95.129
 「相互リンク」のリストに「かみ物語」を加えました。

 テネシーワルツで幕があがる「和紙人形」の世界です。


Re: かみ物語 投稿者:kamii  投稿日:2003/10/30(木) 20:32:18 [HOME]
I P:219.102.248.165
相互リンク有難うございます。
『かみ物語』にも書き込みしてくださり
有難うございました。
ボツボツですが気長くやっていくつもりです。
これからもよろしくお願いします。



Re: かみ物語 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/30(木) 22:13:39 [HOME]
I P:219.106.95.98
 こちらこそ。よろしくお願いします。

[610] コウヤボウキ(高野箒)  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/29(水) 18:51:22 [HOME] [返信]
I P:219.106.94.56
 「花便り」10月メニューの「コウヤボウキ(高野箒)」のページを更新しました。

 TAKさん=Nature Walkerさんが
高野箒=玉箒 の複製を試みてその写真を公開しておられますので、TAKさんの了解を得て、そちらのページにリンクを張りました。


Re: コウヤボウキ(高野箒) 投稿者:kamii  投稿日:2003/10/29(水) 23:24:37 [HOME]
I P:219.102.248.60
見たことあります。
箒に出来るほどではありませんが、、、
頂上付近にはたくさんありますか?
私には登れませんが、聞いてみたまでです。(^O^)

↓センブリの種採り、大変そう…
たくさんあるところに立て札でも立てておきますか!
『誰も取らないでください』
み〜んな無くなっちゃいそう…
いい手だてはないかなぁ〜


Re: コウヤボウキ(高野箒) 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/10/30(木) 07:27:24 [HOME]
I P:218.228.181.136
センブリはタクサン生えているから種を採っても大丈夫でしょう。

『センブリ 栽培』で検索したら長野で大量に栽培されているようですね。 瘠せた土地で無いと育たない?
うちの庭なら大丈夫かも?

でも栽培は難しかったらしいね。
何かノウハウがあるはずですね。
本が有るのか? 要点を伝授ください。


Re: コウヤボウキ(高野箒) 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/30(木) 18:32:02 [HOME]
I P:219.106.94.177
 頂上周辺でも、コウヤボウキがまとまって咲いている場所は知りません。私が10月19日に歩いた範囲では、頂上北側が比較的多いですが、ここに1本、あそこに2本という程度でした。

 センブリの話はあらためて新スレッドで。

[609] センブリ(千振)  投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/27(月) 15:30:54 [HOME] [返信]
I P:219.106.95.174
 「花便り」の10月メニューに「センブリ(千振)」を加えました。薬草として有名ですが、花も、なかなかのものです。

 「天下台山の植物」のメニューからも行けます。
次のURLをクリックすると、該当(新設)ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/senburi.htm


Re: センブリ(千振) 投稿者:kamii  投稿日:2003/10/27(月) 23:53:58 [HOME]
I P:61.197.61.164
センブリの花見せて頂きました。(^^♪
日曜日(26日)に見に行こうと思っていたのですが
行けなかったので明日は必ず行ってみます。
ほんの少ししか歩けないのですが、たぶん駐車場から
10分ぐらいのところでも見つかるかも…
明日はいいお天気でありますように…


Re: センブリ(千振) 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/10/28(火) 06:15:25 [HOME]
I P:218.228.180.75
的場山も見直したらセンブリでした。
相生付近はセンブリがタクサン生えているのかな?


イヌセンブリ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/28(火) 11:54:28 [HOME]
I P:219.106.94.218
 イヌセンブリはセンブリと比べて、葉が幅広、花の内部の毛が長い、湿地を好む、苦みが無い、などの違いがあるそうですが、個体差や雑種もあり得るでしょうし、正直なところ、見分ける自信は「あまり」ありません。

 今回も、花が咲いていなかったら、センブリがあること自体、気付かなかったでしょう。

 センブリは多年草ではなく、種子で増えるようなので、来年は栽培してみようかな、と思っています。


Re: センブリ(千振) 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2003/10/28(火) 19:38:12 [HOME]
I P:218.228.181.135
センブリは芝生とか科本科植物と一緒で無いと育たないとの情報がありますついでに調べてください。
私も種を集めて播いてみようかな。


TAKさんへ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/28(火) 22:37:17 [HOME]
I P:219.106.95.145
 センブリの栽培は、手元に薬草栽培の本が2冊あって、センブリも載っているので、種子さえ採取できれば何とかなると思っています。

 芝生との関係を記述したホームページは、私もチラッと見ました。思惑通り種子が採れたら、また読み直すつもりです。


Re: センブリ(千振) 投稿者:kamii  投稿日:2003/10/28(火) 23:09:53
I P:61.197.61.155
栽培できるんですね。
前に2年草って知らずに、根っこごと持って帰って
植えたけど、つかずに枯れてしまいました。
そうですか!?種を採るのですね。
でも種を採るのって難しそう…^_^;


kamii さん 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/29(水) 11:16:15 [HOME]
I P:219.106.94.228
 種子採取の適期は11月だそうです。
早すぎても遅すぎてもいけないので、
初年度は何回か様子を見に通う必要があると思っています。
春先にロゼット状の苗を掘り採って育てる手もあるようですが、
そのためには、花の無い幼苗状態のセンブリを見分ける(見つける)眼力が要ります。kamiiさんなら出来るかな?

 私の本には、畑で大規模に栽培されている写真が載っています。

[608] じゅうびたきちゃん  投稿者:はやさか  投稿日:2003/10/26(日) 21:10:38 [返信]
I P:61.120.173.101
お久しぶりのはやさかです。

夏の暑い時期は涼しい木陰の道を歩く事が出来る三濃山に逃げていました。
先週は、西尾根から、今日26日は北尾根から天下台山に登って来ました。

北尾根は、これまで下りにしか歩いた事が無かったので、
初めての上りは結構しんどかったです。
途中の三つのピークで休憩を入れて一時間半ほど掛りました。
上りの途中まではお神輿の音が聞こえていました。

途中の道は、シダが茂って居る所が多く足元が見えないので
注意して歩く事が必要です。
私も隠れている切り株を蹴っ飛ばして足をき少し切ってしまいました。

最後のピークの手前の鉄塔のところで休憩をしている時に、
北尾根を下っている人とすれちがいました。
この道で人と出会うのは初めてでした。

下りは、遊歩道を下りを公園まで下りました。
公園のため池のところで、スズメ位の大きさの紋付の小鳥を発見。
双眼鏡を取り出してしばらく観察。
赤茶色のお腹に白い紋付、じゅうびたきの雄でした。
たしか6月までは公園で見かけていたと思いますので、
4、5ケ月ぶりです。
お久しぶり、お帰りなさいの気持ちでした。

公園の駐車場では、
ジュウビタキが車のドアミラーを覗きこんで居るのを見かけました。
鏡に映った自分の姿に興味が有るようです。
岩屋谷公園に出掛けると可愛い小鳥が見られますので、
ジュウビタキは、赤茶色のお腹に白い紋付の羽で、
誰でも簡単に見分ける事が出来き、
まん丸の目で、私の好きな鳥です。
みなさまも、ぜひ観察に出掛けて見られては如何でしょうか?

最後になりました西尾根は現在歩きやすい状態です。(先週)
行く手をはばむのはクモの巣ばかりでした。

長文で失礼しました。







はやさかさん 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/27(月) 09:51:07 [HOME]
I P:219.106.95.47
 ご無沙汰です。鳥のことはよく分からないので妻に聞いたら、「ジュウビタキ? ジョウビタキなら知ってるけど」と言われました。

 26日は古池荒神社の秋祭りでしたが御神輿は出たのかな?音が西側から聞こえたとしたら、たぶん古池でしょう。那波野(北側)もお祭りだったかもしれません。

 私も、北尾根や西尾根で人に出会ったことは10年以上ありませんが、数年前に比べると踏み跡はかなりしっかりしてきていると思います。No.604の書き込みをされたTAKさんも、24日に北尾根を下られたようです。

 夏場は農作業が忙しくて、なかなか山へ入れませんでしたが、11月になると「行けるかな」と思っています。農作業や踏み分け道の都合で、晩秋から翌年のゴールデンウイークまでが私の山歩きシーズンです。


おっしゃる通りでした 投稿者:はやさか  投稿日:2003/10/27(月) 21:42:24
I P:61.120.173.101
はやさかです。

あわてて野鳥の図鑑を見て見ると、
おっしゃる通り、”じょうびたき”でした。
数年来間違って覚えていた様です。
ご指摘ありがとうございました。


ジョウビタキ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/28(火) 11:42:24 [HOME]
I P:219.106.94.218
 妻の話では、ジョウビタキは我が家の近くでもよく見かける、人なつこい鳥だそうです。
 相生市東部地区では今の季節、セグロセキレイ、ヒヨ、モズなども見られると言っていました。セグロセキレイは水辺の近くがお好みのようです。


Re: じゅうびたきちゃん 投稿者:みつ  投稿日:2003/10/28(火) 20:53:58
I P:219.112.91.212
今の季節はいろんな鳥が来るので
鳥が好きな僕としては楽しみですー。
ジョウビタキは僕も好きです。


みつくんへ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2003/10/28(火) 22:45:39 [HOME]
I P:219.106.95.145
 久しぶりだね。元気で中学生やっているかな?
以前タヌキの話は出たけれど、鳥が好きだとは知らなかった。
これからも、気付いたことがあったら書き込みしてね。

< 前のページ 次のページ >

  vtB[  PR:HP  h  AoCg YQ  X|g}bL  zC[   ^C PRC`  Q[ wZ  oCNp[c   i  uXbg  w  y wZ   ^COK