とんび岩の掲示板
画面の下方に、これまでの書き込みがあります。
無料C言語BBS | HOME | 記事削除 | 管理用 | 女性に優しい♪出会い | 掲示板を気に入ったらクリック!
【PCオペレータ・オープン系プログラマ急募!】ナスカ広告パートナーで広告収入を!

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
( タグの使用不可 )
文字色 他の色 #色参照
関連URL
削除用パスワード (半角英数字で4-6文字以内)
印は、必須項目です。
[冬の間にダイエット♪秘訣はココにある。(^。^)v ] [お金を借りるとき、賢く借りたいと思いませんか?【くらべる君】オススメです。]
[今ならまだ間に合います。薄着になる前に、ハーブを使って簡単ダイエット ] [携帯電話番号検索サイト - 中川探偵事務所 ]
[ ●年金が不安な貴方へ ★リードメールは一生の財産です★最大月36万円● ] [■■ライブチャット!今なら無料登録です■■ ]

[ 21 - 40 件を表示 ]
< 前のページ 次のページ >
[691] 天下台山情報  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/22(木) 16:59:59 [返信]
I P:219.163.76.221
 今日は、岩屋谷から北尾根を歩いてきました.
 頂上にたどりついたところに、登山ポストが設置されていました.記入日付は、19日から始まっていたということは、18日か19日に設置されたものと思われます.
 また,反射板にも注意書きが取り付けられていた.いたづらでもあったのかな。
 帰りに北尾根をたどったが,ウラジロ等が結構はびこっていた。
 黄色いテープにしても、必要以上にありすぎる?
 ウラジロ等の刈り取りを、少しやっておこうとしたら、雪がたくさん降ってきたので、急いで降りた。
 今日は、風強く、14時時点で気温はマイナス4度になっていた。


Re: 天下台山情報 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/23(金) 10:11:52 [HOME]
I P:219.106.95.187
 例年なら今の季節、北尾根や馬場坂(東側)のルート整備に精を出すところですが、今年はほとんど行けそうもありません。夢追人さん宜しくお願いします。北尾根のウラジロは例年、ささゆり苑ルート分岐点の北側でよく茂っています。昨夏は雨が多かったので今シーズンは例年以上かも知れません。

 22日は近年にない寒さでした。14時でマイナス4度とは、相生の気温とは思われません。私も屋外での農作業をやめました。

 黄色いテープというのは、電気工事などに使われるビニールテープですか? もっと幅広かな?


Re: 天下台山北尾根 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/23(金) 19:22:10
I P:219.162.227.94
 テープは幅広のものです。
 この程度の山に、ちょっとつけすぎかな?
 田んぼのすずめ追いでもないので、有志の方が黄色いテープにかかわらず一部はずされたとか。
 それからテープの付け方ですが、山仕事と区別して幹に巻きつけるのは、いかがなものでしょうか。


マーキングテープ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/24(土) 09:54:52 [HOME]
I P:219.106.95.184
 夢追人さんのお話から推測すると、北尾根も、しばらく行かないうちに、だいぶ様子が変わっているようですね。 

 「田んぼのすずめ追いでもないので」に引っかけての話ですが、
天下台周辺の、田んぼのすずめ追いに使われる赤銀テープを使ったマーキングは私の仕業です。水田で1シーズン使ったものを回収して再利用しています。尾根筋では結び目のテープを長目に残して、チベットのダルチョの感覚で、風にたなびかせるのが私の好みです。 


Re: 北尾根のマーキングテープ 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/25(日) 12:44:20
I P:221.190.186.132
 東部墓園側、北尾根入口を入ったところのテープは必要以上に付いているとのことで、常連の方が外したと聞いています。
 理由は、天下台山を愛する会(尾川氏)のものが新たに掲示されているので事足りるとの事でした。黄色いテープもこの方の善意で付けられたものであろうと、ただ、木に巻きつけるのは、山仕事で付けるものがあるので、かつ、樹木のためによくないのでやめられたいとの事でした。
 ついでに、ひとこと。
 K社の意向としては、自社の案内表示は山歩きの方のために設置しているのではない。利用するのは勝手ですが、山歩きのための案内等に余計なものを書き込んだり、表示等のものはつけてほしくないとの希望があるようでした。



Re:十人十色 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/25(日) 19:51:18
I P:221.190.186.132
 常連の先輩に、よく伝えておきます。
 ただ彼は、私とは違って純粋な山屋であり、気質からそのようにしたものと思っています。
 こういった件については、昨年の「岳人」誌のかわら版にも載っていて、かなりのやりとりがあったようです。
 個人的には、ああいった分岐部には、必要かもしれません。
 しかし、K社はいろよい返事はしなかったことを付記しておきます。


Re: 天下台山情報 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/25(日) 19:53:09 [HOME]
I P:219.106.95.8
 常連の方が外したという「東部墓園側、北尾根入口を入ったところのテープ」というのは、たぶん私が付けた赤銀テープですね。

 あれは、あの入口30〜40mほどが関電歩道ではないので、関電歩道と比べると整備されていないため、初めての人が那波野墓地から北尾根を登ってきて、関電歩道に沿って左に折れ、道を間違えたことがありました。それで、正しいルートがよく分かるようにと、あえてたくさんのテープを付けたものです。関電歩道と北尾根の分岐点に正しい道を示す表示などが出来ているのなら不要です。

 しかし、他人が付けた標識を、独自の判断で外してまわるとは、大した自信家ですね。くわばらくわばら。

 木にテープを巻き付けるのに代わる方法というのは立て看板ですか?
よく整備された道ならそれで足りるでしょうが、道無き道を行くような踏み分け道は、立て看板は無理でしょう。北尾根も、つい3〜4年前まではそんな道でしたが、しばらく行かないうちに、立派な道になったのでしょうね。

 船頭が多いとロクなことはないし、ちかごろやたらに忙しいので、私はこれを機会に北尾根ルートの整備からは手を引きたいと思います。後のことは皆さんで宜しくお願いします。テープを外した常連さんにもその旨お伝えください。 

 K社の意向」は当然だと思います。

[690] 親切の押し売り  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/21(水) 19:54:44 [返信]
I P:221.190.180.222
 最近、某地での黄色いテープが話題になっている。
 山歩きを楽しむ人は、十人十色。
 必要以上のテープ等が、目につくとしらけてしまう。
 当相生市の磐座神社、奥の院(龍王社の長命岩)から
 権現山、高巌山にかけては、木にテープ等を巻きつけないでね。


Re: 親切の押し売り 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/22(木) 10:10:35 [HOME]
I P:219.106.95.253
 龍王社のところの大岩は長命岩というのですか?
「相生市史」にもハッキリ書いてなくて、これまで分かりませんでした。

 黄色いテープが話題になっている某地というのは、どこですか? まさか天下台ではないですよね。


Re: 黄色いテープ 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/22(木) 10:52:16
I P:221.190.192.220
 話題の場所は、新宮町の鶴首山(鶴嘴山)辺り。
 昨年末あたりから? 増えている。
 
 追伸
 「播磨テクノラインに沿って」のH.Pにも、
 高巌山など紹介されています・
 


Re: 親切の押し売り 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/22(木) 11:34:47 [HOME]
I P:219.106.94.114
 「播磨テクノラインに沿って」のH.Pは以前にチェックしています。
 巖座神社や高巖山の部分で、「とんび岩通信」の記述をふまえた内容や表現があると感じました。


陳謝 投稿者:研究人  投稿日:2004/01/22(木) 21:36:55
I P:220.16.209.72
SPring-8の住人で、「播磨テクノラインに沿って」の駄文を書いたものです。ご推察のとおり、巖座神社、高巖山のあたりは、本HPの内容をご挨拶なしに拝借した文章になっています。大変おそまきながらですが、申し訳ありませんでした。もともと、SPring-8の利用研究者向け情報誌の穴埋め記事として書いたもので、それがウェブにのって沢山の人に読まれることになるとは、思っていなかったのですが、あまり言いわけになりませんね。
本HPが開設された当初からの隠れファンでして、高巖山の紹介が初めてここでされたときに、喜び勇んで登りに行きました。このHPは、周辺の山散策の手引きであっただけでなく、よそから越してきた私にとって、相生を知るための最高のガイドブックでした。
お詫びかたがた、ご挨拶ということで。よろしくお願いいたします。


研究人さん 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/23(金) 10:38:37 [HOME]
I P:219.106.95.187
 はじめまして。

 「播磨テクノラインに沿って」は、関連情報をとりまとめた特集記事か総論(summary)のようなもので、それなりに意義があると認識しています。特にSPring-8の研究者各位に地域に親しんでいただくという意味では、大きな存在だと思います。

 ただ個人的には、参照文献(reference)にも言及されていたらなあと思います。私も元技術屋なので、たとえインターネット上でも、自分が書いたものがちゃんと出典を示して引用あるいは参照されている場合は、それなりに嬉しく感じます。

 それはともあれ、これを機会に、今後は「隠れファン」を卒業され、積極的にこの掲示板を賑やかして頂けることを期待しています。(職場のPCから発信するのはマズイかな?)

[689] おっと・と  投稿者:ちょっと  投稿日:2004/01/20(火) 21:26:12 [返信]
I P:220.16.208.168
           写真の落し物です
 20日、相生市那波野の路上にて3枚の写真を拾いました。山登り記念の集合写真です。「黒尾山」「仙人門」の案内板が写り、裏面には「岸野くん」と書かれてあります。
 相生市民会館の受付(TEL.0791-23-7130)に預けてありますので、お心当たりの方はお尋ねください。


なるほど 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/21(水) 08:21:50 [HOME]
I P:219.106.94.160
 市民会館の受付は、こういうことも受け付けてくれるのですか。

[687] 権現山と高巖山に登りました!  投稿者:touko  投稿日:2004/01/18(日) 19:29:11 [返信]
I P:202.247.99.245
権現山から高巖山に登りました!
とんび岩さん作成のマップと、リンクしているhasshiさんのhpから関係資料を印刷させていただき、とても役に立ちました。感謝m(__)m
神戸から山に詳しい知り合い3人を迎え、その方たちの先導で巖座神社の脇から登り、hasshiさんのたどったのとほぼ同じ道をたどって高巖山の北峰にも登りました!下山は能下(ノウゲ?なんと読むのですか?)集落に。
岩が多くて変化があり、能下に至る枯葉の尾根道も気持ちよかったです。きょうはお天気も最高!で、神戸の3人も「痩せ尾根が面白い」と、みんな満足しました。テープなどの印はなかったですので、私一人ではとうてい無理でしたね。行けてよかったです(^_^)



Re: 権現山と高巖山に登りました! 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/19(月) 11:40:04 [HOME]
I P:219.106.95.105
 高巖山と権現山をインターネットで紹介したのは私が最初だと思っています。それで、登る人が増えるのことは嬉しい限りです。ただしあの岩は、地元の人にとっては一種神聖な存在のようにも思え、よそ者の登山者が増え過ぎると、原因者として恨まれたりしないか?と不安もよぎります。

 「山と自転車」の向井さんによると能下(のうげ)では、高巖山は東山と呼ばれているようです。高巖山は榊(さかき)の人から聞いた名前です。東(榊)側の麓にあるお寺が高巖山西教寺で、初めて登ったときは、登り口が分からず、このお寺からスタートしたのでした。

 ハイキングコースとしては、toukoさんたちが登られた順路、すなわち「兵庫の山々 山頂の岩石」の橋元(hasshi)さんが紹介されているルートの方が合理的だと思います。逆方向に能下側から下った場合は、高巖山頂上の南側で道を間違え、東側の尾根に入り込む確率が高いと思います。


Re: 権現山と高巖山に登りました! 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/19(月) 12:39:56
I P:219.162.236.246
 西側に見えたキンチャク岩の印象は、如何でしたか。


Re: とんび岩さまへ 投稿者:touko  投稿日:2004/01/19(月) 14:27:26
I P:202.247.99.245
山ってホントに面白いですね!すっかり嵌っています。そしてこのとんび岩通信も、近くの情報が満載ですし、この掲示板での情報のやり取りも、とても参考になります。とてもありがたいhpです。感謝感謝ですm(__)m

★夢追人さんへ
ほんとにその通りの形で、面白かったです! 近くに行ってみたいと思ったくらい、興味をひかれました。まさか、つるんとしてはいないでしょうけど、登れるのでしょうか?
hpにたまご岩とあったので、私たちもそう呼びましたが、自然にあんな形になったんでしょう? だれかが削った? まさか!


Re: きんちゃく岩 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/19(月) 17:11:44
I P:219.162.236.246
 きんちゃく岩には、登れません。
 以前は、岩の手前までは行けました。
 現在は路も荒れヤブこぎ覚悟なら。
 無理して行くことないです。
 能下(のうげ)の八幡神社の上(給水タンクあたり)から、
眺めればよろしい。
 
 地元では、きんちゃく岩で通っているのに、某H.Pで
たまご岩と呼ぶものだから、混乱をおこしてしまう。


きんちゃく岩 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/19(月) 18:22:08 [HOME]
I P:219.106.95.119
 次のURLをクリックすると、きんちゃく岩(たまご岩)が写っている写真が開きます。高巖山頂上から写したものです。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/takaiwa423.jpg

 私としては、きんちゃく岩の左上に写っている小さなピークが気になっています。あのピークへは簡単に行けるのでしょうか? 三濃山と感状山を結ぶ縦走路からは少し外れているように思います。


Re: 気になるピーク 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/19(月) 19:58:09
I P:219.162.236.246
 感状山から三濃山へ、
 まず、最初に気になるピークですね。
 登ったことはありませんが、ヤブこぎが不得手でなければ、登られたら。でも、展望はきかないでしょうね。
 きんちゃく岩へ行く、巡視路(一つ目の鉄塔)あたりから、登れるような気がしています。
 ただ、過去に熊をみたというのも、
 ひょっとしたら、この辺りの鉄塔付近ではと? 
 鉄塔作業員が、具体的にどのように感じ取ったのか不明です。
 黒い色した動物なら、テクノポリスの星の子広場から気に登っているマレーグマみたいな(いや、カワウソ的かな)。
 けったいな動物を見たことがあります。
 カメラを取りに行っている間に、木から降りていなくなっていた。



気になるピーク 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/20(火) 18:48:03 [HOME]
I P:219.106.94.80
 気になっていることは色々あるのですが、
ちかごろは、根拠地の天下台さえロクに登れない、ていたらくです。
あのピークも、いつになるか分かりませんが、機会があればあ行ってみたいと考えています。(そう思い立ってから、すでに3年が過ぎています。)

[686] 今日は厄日?  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/18(日) 17:16:53 [返信]
I P:219.162.236.246
 待望のフェリーが入ってくるので、期待していたところ、
 日曜日でバス便がなく、駅まで子供を送っていかねばならなくなってしまった。
 急いで駆けつけてはみたが、すでに接岸されている。
 船きちこと「瀬戸の銅鑼猫」さん、大阪、明石のおなじみさんたち、なにしょったんですか。
 撮影条件は、バッチリ。 くやしいー。
 金ヶ崎より三濃山方面を眺めれば、三濃山の肩越しに後山の銀嶺が美しく輝いている。
 今日の天下台山からの展望、さぞ良かったものと推察いたします。


Re: 今日は厄日? 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/19(月) 11:11:00 [HOME]
I P:219.106.95.105
 私も厄日でした。何でこう、悪いことは重なるのかねえ。
私事なので、詳細は省略。

[685] 震災記念日  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/17(土) 12:47:54 [返信]
I P:218.44.131.229
 鎮魂の意味をこめて、
 明石海峡大橋のライトアップは、パールホワイト。
 大鳴門橋もライトアップされる。
 瀬戸大橋もライトアップ(こちらは、大体土曜日のみ)。

 天気がよくなったら、寒空に身をさらしてみようかな。


Re: 震災記念日 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/17(土) 13:23:13 [HOME]
I P:219.106.94.30
 あれから9年ですか。あのとき相生に居ました。ずいぶん長い時間、襖が激しく音をたてていたことを、つい先日のように思い出します。揺れ自体は、その10年ほど前の山崎断層の地震と同程度で、びっくりするほどのものではありませんでした。


Re: 夕闇せまる天下台山 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/18(日) 15:52:03
I P:219.162.236.246
 登ってきました。
 19時まで山頂で、気温は丁度0度C,快晴。

 大鳴門橋のみ、ばっちり。

 それにしても、姫路方面の夜景が結構きれいでしたね。

 つい口をついて歌ってしまった。

 星が降る あのコル
 グリセードで あの人は来るかしら
 花をくわえて ♪♪♪♪(笑ちゃうよね)。





Re: 震災記念日 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/19(月) 11:47:26 [HOME]
I P:219.106.95.105
 暖かくなると、頂上北側の平地にテントを張って、星や夜景を眺めながら夜を明かすのも悪くないかも知れませんね。

[684] 空気のおいしい、ひと気の無い宝台山  投稿者:龍野 K・M  投稿日:2004/01/16(金) 22:34:04 [返信]
I P:61.210.182.101
ご無沙汰しています、今年になって壇特山、白毛・京見・トンガリ山、苫編・山崎山、七種山・槍・薬師と東方面の初めての山を歩いていました。
七種は別として、姫路の山もけっこう尾根道が続き、展望も良く面白いのですが、人が多いのと、空気の新鮮度がきになり、
今日は温存登山候補の一つ宝台山に登ってきました。
ご案内の変電所の先から上り、途中の鉄塔から龍野の山・市街を展望し、頂上で南や東の鉄塔めぐりをしているうちに先程の登り口の150m程東の登山口に下りました(吉村建設処理場の横)。
下山が予定より早すぎたので、頂上で気になっていた3つ(。温羸を挟んだ南西のとんがった山の頂上の寺院らしきもの、頂上からの有年駅方面への下山道、西方向の山の中腹から頂上にかけて家屋の点在する山)の内の
,惴い(赤穂ふれあいの里でした)、鴾ヶ堂城跡の立派な展望デッキを確認し、験行寺近くの遊具で童心にかえり、その南の頂上付近の山火事の跡に驚き、また地籍調査測量なるもの、それも今はGPSを利用して行われている事を初めて知りました。
宝台山ではアンテナ塔の工事をするらしき人の音、三重山では岡山の測量会社の二人連れ以外には登山者はみかけませんでした。


Re: 空気のおいしい、ひと気の無い宝台山 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/17(土) 22:00:24 [HOME]
I P:219.106.95.232
 宝台山では三角点の標石を確認できませんでした。
ひょっとして、アンテナ施設の塀の中かな?
龍野 K・Mさん、ありましたか?

 赤穂ふれあいの森は、北の鴾ヶ堂城跡から南の高雄山(神護寺)を経て、周世集落の西の端の千種川東岸まで、ハイキング道がつながっているはずです。出発点(JR有年駅方向)へ戻るのに、旧赤穂鉄道の廃線跡(千種川の東岸道路)を歩くのも一案です。


Re: 宝台山の三角点 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/18(日) 16:37:52
I P:219.162.236.246
 確か、NTT施設の境地にあった?
 保守管理道路側に梯子がついていて、境界沿いに歩けるようになっていた。
 何十年も前の記憶、あてにならないか。


Re: 空気のおいしい、ひと気の無い宝台山 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/19(月) 11:05:46 [HOME]
I P:219.106.95.105
 私も保守管理用の自動車道路側からハシゴを登って境地の最高地点付近を探したのですが、草木が結構茂っていて見つけられませんでした。約3年前のことです。

[683] どうでもいい、されど気になる。  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/16(金) 15:18:31 [返信]
I P:218.44.131.229
 相生市のふるさと富士は、後明富士(ごみょうふじ)こと下夕山(しもたやま)210メートルとなっている。
 さて、隣市(竜野市)には、三足(みあし)富士というのがある。
 某著には、三足富士(台山、341メートル)となっていた。
 341メートルの山は、的場山に向かって左側の山?
 何で、三足富士と呼ばれるの?


Re: どうでもいい、されど気になる。 投稿者:龍野 K・M  投稿日:2004/01/16(金) 23:00:09
I P:61.210.182.101
龍野に住んでいながら初耳です。一応調べてみますが難しそうです。
地元に居りながら知らないことが多いです、先日も裏の片山(東山)に上っていて、下の小宅寺(神仏合体寺)は昔この山の千畳敷にあったと書かれているが、それはどこにあるのかと聞かれ困りました。
また粒座神社の元々(2度移設)の遺跡が今も的場山の中腹に有る事もその時教えてもらいました。


Re: 訂正します 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/17(土) 12:35:20
I P:218.44.131.229
 市のホームページでは、
 後明富士、195.5メートルになっていた。


Re: どうでもいい、されど気になる。 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/17(土) 13:03:31 [HOME]
I P:219.106.94.30
 ついでに教えて下さい。

 播磨富士と呼ばれる山は、明神山や笠形山などいくつかあるようですが、本家は明神山と考えていいですか?

 黍田富士(揖保川町)は、見れば「なるほど」と思います。が、ヤッホの小径ができるまで、気付きませんでした。地元では昔からそう呼んでいたのでしょうか?


Re: ふるさと富士 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/18(日) 15:29:37
I P:219.162.236.246
 私の記憶では、

 笠形山ではないかと?

 天下台山から見ても、雄大で登攀欲にかられます。

 黍田富士は、ヤッホーの森が出来る以前から、

 揖保川町のふるさと富士であったようです。

[682] とんび岩に登ったー!  投稿者:touko  投稿日:2004/01/15(木) 19:25:28 [返信]
I P:202.247.99.245
めでたくとんび岩に登りましたー\(^o^)/ 高度感たっぷりでおなかゾクゾクでした。
岩屋谷公園から登り、頂上で、毎日登っているという地元のMさんというおじ様と知り合いに。山の名前を教えていただいたり、一緒にお茶を飲んだりおにぎりやおやつを分け合ったりしていろいろ話をしていたら、とんび岩に案内しようと言われて、えっ本当ですか?いいんですか? 
ついにとんび岩の上に立つことが出来たのでした。本当にうれしかったです。岩の上でみかんを食べ、下山して東部墓園登山口までお送りしてわかれました。いつでも案内してあげるよ、と言ってくださいました。山経歴とともに山の友も一人、増えました(^_^) 


Re: いい人に出会いましたね。 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/15(木) 19:45:25
I P:221.190.188.246
 この後で、私の車が停まっているのを見て登ってこられました。
 北尾根を若い女性?を案内してきたとおしゃっていました。
 彼は姫路山岳会に所属していたベテランですので、山のことなら何でも聞いてあげてください。



Re: ご健脚のMさん! 投稿者:touko  投稿日:2004/01/15(木) 20:19:24
I P:202.247.99.245
そういえば、車を降りながら「写真を撮る知り合いが来てるな」とか独り言を言いながら歩いていかれました。写真を撮る方とは夢追人さんのことだったんですね。
そう?Mさんはまた登って行かれたんですか。すごいお元気な方ですね。

★はやさかさんや安富町の方、写真を撮る方、など、天下台の常連さんたちのお話をたくさんお聞きしました。天下台山には度々登りたいと思いますので「単独行の若い女性?」を見かけたら声を掛けてください(^_^;)


touko さん 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/15(木) 22:28:46 [HOME]
I P:219.106.94.17
 とんび岩へは、頂上から北尾根コースを通って行かれたのですね?
北尾根の歩き心地はいかがでしたか?
さほど苦労されなかったのなら、権現山や高巖山も大丈夫です。台亀スカイラインは楽勝です。


はい、頂上から北尾根を通って。 投稿者:touko  投稿日:2004/01/16(金) 13:29:50
I P:202.247.99.245
はいそうです。頂上から北尾根を通ってとんび岩の上に。歩き心地は、あちこち行っていないので比べようがないですが、問題なく歩けました。Mさんが前を歩いてくださったからでもありますけど。そのうち一人で歩いてみたいです。
天下台頂上からの360度の展望は、素晴らしいですね。遠くは岡山県の山や、近くは、14日に歩いた宝珠山が目の前に見え、相生火力の煙突がすぐそこにあり、下から見るのと山から見る景色の違いが、新鮮でした。

[681] ようやく見えた瀬戸大橋  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/15(木) 17:17:59 [返信]
I P:221.190.188.246
 今年8回目の天下台。
 午後より登ってきました。
 明石海峡大橋は見えず。
 大鳴門橋はバッチリ。
 瀬戸大橋(南備讃瀬戸大橋の主塔とケーブルの一部)も。
 それにしても、昨日の雪で明神山の背稜にあたる山並みがみごとな雪景色を呈していた。

 


Re: ようやく見えた瀬戸大橋 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/15(木) 22:23:40 [HOME]
I P:219.106.94.17
 どういう天候(季節?)のときに良く見えるのか教えて下さい。

 明石海峡大橋の場合、冬場はいつもダメなような気がします。私の日頃の「行い」が悪いのかな?



Re: 遠望(超遠望)撮影の一例 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/16(金) 13:23:40
I P:221.190.182.176
 風景写真の大家より、ほれ込んだら徹底して通え。
 1年のうち、1〜2回のチャンスは必ず訪れる。
 それをいかにものにするかは、腕次第。
 六甲山からの木曾御嶽山の超遠望写真を見て、相生市の金ヶ崎とか天下台山などから、あまり人が撮らないものに挑戦してる?
 12月から2月までは、あまりすることもないから?
 金ヶ崎は自宅から車ですぐにいけるし、展望等も抜群。
 信じる信じないは、勝手ですが。
 明石海峡大橋の向こうには、金剛山とか葛城山が。
 鞍掛島の先、淡路島の頭上には、大台山脈が見える。
 小豆島の東の端に、剣山など。
 要は、通うしか方法はないかもね。
 昨年の実績では、2月10日、12月5日によく見えました。




Re: 追伸 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/16(金) 14:50:29
I P:218.44.131.229
 強いて言えば、
 快晴はあまり期待できない。
 晴れで青い空に白い雲が6〜8割ほどあれば理想です。
 登るときは、念のため坂出市の天気予報を見ています。
 


夢追人さん 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/18(日) 09:53:53 [HOME]
I P:219.106.95.1
 お返事、ありがとうございます。
個人的には、風向きとか、阪神地区のスモッグも関係あるのでは?と思っています。冬場の明石海峡は暖房のせいでスモッグがかかるのではないかと。


Re: 大気の汚れ 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/18(日) 16:49:20
I P:219.162.236.246
 確かに、工場等からの煙も含め、最近は明石海峡あたりとか小豆島にかけて黄色い帯状の大気の流れが観察出来ます。


[680] 天下台あれこれ  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/15(木) 13:08:32 [返信]
I P:221.190.188.246
 今年は、例年に比し結構登っている?
 いつも必ず常連さんに出会う。
 私が聞いている範囲では、最高齢者は88歳の男性とか。
 私が出会う男性は、70歳をすぎた人。話をしていたら私と同じ所に住んでいたらしい。
 現在は、赤穂市に。
 奥さんの仕事のからみで、ほぼ毎日登っているとか。
 いくたびに路がきれいになっている。
 古池のOさん、ご苦労様です。
 近々ポスト(登山記録帳)も設置されるとか。 

 
 


Re: 天下台あれこれ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/15(木) 22:18:47 [HOME]
I P:219.106.94.17
 私の方は、どうにも時間が取れなくて、今年はまだ一度も登っていません。

 登る人が多くなることは歓迎ですが、
三濃山の給水設備のような構造物は作ってもらいたくないですね。

[679] tonnbi  投稿者:touko  投稿日:2004/01/15(木) 07:44:45 [返信]
I P:202.247.99.245
はじめまして!山歩きを最近始めたばかりの50代の主婦です。
1月6日にはじめて天下台山に登りました。ひとりだし初めてなので東部墓園からのルートを往復しました。帰ってからこのhpをみつけ、とんび岩のことをしりました。なんだわたし、一番いいところを見てないじゃないの、残念! 見たいなと思います。岩屋谷公園から登らないととんび岩は見えないのですね。またその上に立つルートは登山ルートとは違うのですね? どなたか案内してくださる方、いないでしょうか?今日(15日)と16(金)18(日)空いています。
★また矢野の権現山、巖?山にも行ってみたいし、台亀ルート、も歩きたいです。是非、案内してください。


Re: tonnbi 投稿者:tomo  投稿日:2004/01/15(木) 08:22:31
I P:61.44.1.247
とんび岩は岩屋谷公園からの登山ルートで見ることが出来ます。
とんび岩の上に行くルートの登り口は那波野墓地(岩屋谷公園の近くの墓地)から登山します。とんび岩までは難なく行けますがとんび岩から天下台頂上に行くのは、今の時点ではお勧めしません。最近私2回ほど通りましたが・・・)そういえばとんび岩の横に「とんび岩」と書いた札がありました。


Re: tonnbi 投稿者:touko  投稿日:2004/01/15(木) 08:42:53
I P:202.247.99.245
tomoさん、情報ありがとうございました。きょうお天気がいいので岩屋谷公園から登ってみますが、とんび岩へ往復して、ふたたび岩屋谷公園方天下台に登るというのは、相当しんどいですか?



Re: tonnbi 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/15(木) 10:55:22 [HOME]
I P:219.106.95.251
 toukoさん、はじめまして。
できればご案内したいですが、
日曜祭日はおろか、盆も正月もない生活で、時間がありません。
とんび岩のある北尾根コースは整備されたハイキング道ではなく、関電さんが鉄塔保守のために整備している「関電歩道」と歩行者の足跡で自然に出来た「踏み分け道」が半々のコースです。慣れないと大変かもしれませんが、地元の小学生(高学年)は平気で歩いています。
初めての場合は、那波野墓地から登るよりも、頂上側から下ったほうが間違いが少なく、体力もいらないと思います。

 「とんび岩」自体は、岩屋谷池の堰堤から西側の山を見上げると、望むことができます。
 
 那波野墓地からとんび岩までの登りは、結構急で約15分かかります(私の場合)。とんび岩へ往復して、ふたたび岩屋谷公園方天下台に登るというのは、出来ないことはありませんが、「気分的に」しんどいですね。


Re: tonnbi 投稿者:tomo  投稿日:2004/01/15(木) 11:12:29
I P:61.44.1.247
tonnbiさんの体力にもよりますので(^^;
ただ天下台頂上から少し下って西尾根コースと北尾根コースに分かれる地点があります。この北尾根コースが「とんび岩」に行く道なんですが、ほとんど整備されてない山道ですので御一人で行かれるのは止めたほうがいいです。足でもくじいいたら大変です。
結果那波野の墓地からとんび岩へ行って引きかえして岩屋谷公園から天下台頂上というコースが良いと私は思います。


tomo さんへ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/15(木) 11:45:44 [HOME]
I P:219.106.95.94
 「頂上から少し下って西尾根コースと北尾根コースに分かれる地点」という表現ですが、

 その地点は「〜愛する会」さんが地図を掲示しておられる場所ですね? あそこは北尾根コースと西尾根コースが分かれる場所とは言えないのではありませんか?
あそこは東部墓園コースと北尾根コースの分岐点というべきだと思います。


Re: 管理人さん 投稿者:tomo  投稿日:2004/01/15(木) 12:18:08
I P:61.44.1.247
表現間違いでした。すみませんm(_ _)m

[677] カクレミノが実ってるよ  投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2004/01/13(火) 16:11:16 [HOME] [返信]
I P:218.228.180.24
姫路城にて撮影
http://www3.ezbbs.net/11/eeytak/img/1073977163_2.jpg


Re: カクレミノが実ってるよ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/14(水) 11:06:42 [HOME]
I P:219.106.95.85
カクレミノの花は、去年も時季を逸して、撮影できていません。話が出てから何年経ったかな。農業(稲作)の忙しい季節は、どうもいけません。


Re: カクレミノが実ってるよ 投稿者:touko  投稿日:2004/01/15(木) 07:57:07
I P:202.247.99.245
あ、この実はカクレミノなんですか? 坂越の宝珠山にきのう友達と行き、最後に大避神社にお参りしたら、境内にこの木があり、実がいっぱいなっていました。なんだろう・と友達と話したところです。名前がわかってうれしいです。(^_^)


Re: カクレミノが実ってるよ 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/15(木) 10:31:57 [HOME]
I P:219.106.95.251
 次のURLをクリックすると、私の「カクレミノ」のページ(花便り)が直接開きます。TAKさんとは、カクレミノが縁で(?)おつきあいさせていただいています。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/4673/kakuremino.html

[676] 続、労多くして功少なし  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/12(月) 18:46:20 [返信]
I P:219.162.240.218
 頑張れ、姫新線!
 フォトコンテストの案内が新聞に載っていたので、山歩きを兼ねて、鶴嘴山とか亀山山系を歩いてみましたが、
 帯に短し、たすきに長し でした。
 ついでに、的場山の続き、417ピークより姫路城を撮ろうとしたが見通し悪かった。
 どこか面白いポイントあったら、教えて下さい。


Re: 続、労多くして功少なし 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/14(水) 10:30:30 [HOME]
I P:219.106.95.85
 「頑張れ、姫新線!」がテーマのフォトコンテストですか。
ちょっと面白そうだけど、今は時間がない。

 「的場山の続き、417ピーク」というのは、どこのことか分かりません。

 姫路城については、北西まじかにある男山頂上の水源地の東端から見た姿が好きでした。今も行けるかな?高校生のころは、陸上部のトレーニングであそこの階段を登り降りしていました。

[675] 労多くして功少なし  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/07(水) 19:16:14 [返信]
I P:221.190.172.57
 今日の午後より近畿自然歩道の西播コース、龍野公園紅葉谷より両見坂、的場山、亀山、亀池、井関三神社奥宮を経て中垣内へ。車を龍高裏辺りの公園駐車場にとめておいたので車道を歩き、腰がいたくなってしまった。
 亀山南のピークで写真を撮っていたら、夫婦連れがあがって来た。どちらからですかと聞いたら、中垣内からです。それなら巡視路からですか。そうです。
 このコースは、長い間歩いていなかったが、新宮町の教育委員会が力を入れているのか、大きく様変わり(明るくなっている)しているのに驚いた。
 



Re: 労多くして功少なし 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/08(木) 10:06:40 [HOME]
I P:219.106.94.104
 このコースは、「とんび岩通信」を公開して以降は行っていないので、かれこれ4年ぐらいご無沙汰です。新宮町が力を入れているという記事はどこかで読みました。ずいぶん変わっているでしょうね。車道を歩くのが避けるため、キャンプ場に車を停めて、関電歩道(巡視道)を帰路に使うコースが好みです。

 ついでにご紹介すると、すぐ西側の次の周回コースも、4年前は快適に歩けました。橋元さんの「兵庫の山々 山頂の岩石」のサイトに最近の様子が詳しく紹介されています。

井関三神社(本社)に車を置いて、 井関三神社(本社)〜中垣内教育キャンプ場〜近畿自然歩道分岐〜井関三神社(奥宮)〜「水争い遺称地」〜亀の池手前〜新池〜大成池〜大蔵山(520.1m)〜菖蒲谷公園池〜関電歩道〜312mのピーク〜井関三神社(本社)に戻る。

[674] 東部墓園よりのコース  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/04(日) 11:09:13 [返信]
I P:221.190.185.59
 登り口に大きな案内図があります。
 川原町のMさんのおしゃるには、案内図と現状とがあっていないところが出ている。
 例えば、獅子岩へ行きたくても路が消えてしまっている。
 大きな岩などにも、一応名前がついているが特定しかねている。
 反射板を背にして、右側が夫婦岩。左側が立身岩。とりつきに赤いテープを付けてみましたが。とのことでした。
 そこでとんび岩さんにお願いです。
 当ホームページの案内図などの見直しのときに、これ等の件も配慮願えないでしょうか。




Re: 東部墓園よりのコース 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/04(日) 12:10:43 [HOME]
I P:219.106.95.74
 東部墓園の登り口にある大きな案内図については、「現状とあっていないところが出ている」というよりも、作られたときから首をかしげるような代物で、いったい誰が原稿を作ったんだろうと思っています。

 私は古池の生まれで、50年前から(現在の)東部墓園コースを登っていますが、獅子岩や夫婦岩、立身岩などという名前は一度も聞いたことがありません。案内板を作るときに、(市の)担当者が適当に名付けたものだろうと考えて、無視しています。

 同様の案内板が岩屋谷公園の入口にもありますが、あれも似たようなもので、ハイカーには有害無益です。それを察してか、「天下台山を愛する会」さんが、すぐ横に精密な地図入りの案内を取り付けています。

 私がホームページで公開している地図も、細部は正確でないところがあり、内容も古くなっているので、更新作業にとりかかってはいるのですが、時間が無く、遅々として進んでいません。


追伸 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/05(月) 15:34:43 [HOME]
I P:219.106.94.58
 「無視している」という表現はちょっとマズかったかもしれませんが、

私自身、どの岩が獅子岩や夫婦岩に相当するのか知らないので、案内地図に書き込みようがありません。


Re: 東部墓園よりのコース 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/05(月) 18:33:40
I P:221.190.178.63
 今日、偶然出会ったので聞いてみました。
 自分も岩の名前を意識して、ルート付けしたのではない。
 この岩場からの展望等がいいので、自己満足的にしたのだ。
 とおしゃっていました。

[673] 天下台山  投稿者:Bチャン  投稿日:2004/01/03(土) 11:25:21 [返信]
I P:210.227.211.181
 あけましておめでとうございます。
 年末年始に天下台山に登り、山頂や周辺の岩を少々集めてきました。岩石について初歩から調べみたいと思っています。岩の亀裂部から小片を引き抜きましたが、山の高さが変わる原因をつくるな、と叱られますかね。

 山頂の岩盤については相生市史の「天下台城」に人工による削平地が認められる、と書いてあります。(第四巻P834)
秀吉が陣を置いた時によるものではないか、と書かれていますが何の為に誰が削ったのか興味があります。

 水子地蔵から馬場坂地蔵、北尾根近道も歩きましたが、笹やシダが多く茂っていました。次に歩く時には少しでも切り開いて行きたいと思います。

 昨年の秋には黒蔵、三濃山トンネル東、千種川方面をMTBで走りましたが、どれも中途半端な行動になりました。狩猟期間が終わったら再度行くつもりです。
 狩猟期間は2月15日までと報じられていますが、シカの狩猟は2月末日まで認められていますのでご注意願います。
シカ、イノシシには散弾の10倍も到達距離があるライフル弾を使用するようなので近付かない事です。銃猟禁止区域の天下台山周辺が安心です。


Re: 天下台山 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/03(土) 16:55:24 [HOME]
I P:219.106.95.71
 相生市史によると、天下台山系の岩はほとんどが流紋岩だそうです。その中に「斑晶」と呼ばれる異質の鉱物の粒が含まれています。雨風に弱い材質の斑晶があった部分はえぐれて小さな窪みになっています。いろいろ変わった斑晶の含まれている石を集めてみるのも面白いかも知れません。天下台山の流紋岩は室津の七曲がりから西後明あたりまで分布しているので、野瀬の水晶山や宮山から出る水晶も、流紋岩に含まれる斑晶の1種なのかもしれないと考えています。

 天下台城の話は、どこまで本当か、疑わしいと思っています。相生市史にも、城があったといえるハッキリした根拠は何も示されていません。あったとしても、たぶん物見やぐら(見張り所)程度のものでしょう。秀吉が大陣原に陣を張ったという言い伝えもあります。大陣原に布陣し、天下台山に見張り台を作ったというぐらいの話なら、「あり得るかも」と思います。

 黒蔵の件、期待しています。私も、もし時間ができれば、新宮町側から入ってみようかなと考えています。


Re: 天下台山 投稿者:夢中丸  投稿日:2004/01/03(土) 23:11:23
I P:218.125.132.51
元日の午後、嫁さんと二人で天下台へ登ってきました。
山頂付近でちょこっとお話をした方はBチャンだったんでしょうか?


Re: 天下台山 投稿者:Bチャン  投稿日:2004/01/04(日) 09:00:19
I P:61.112.175.171
黒蔵へは11月2日に行きましたが、前回進んだほぼ同地点で引き返しました。
 今回はMTBを置いて沢を渡らず北上。1m程の石垣を幾つか乗り越え進みましたが、進路が北西から西に変わるあたりで草がかなり茂っており、ここでストップ。
 石垣で整えられた土地の周辺には木が生えていましたが、大半は地に張り付く程度の草だけで二つひづめの足跡や丸く小さなフンが多く見られました。多分シカのものでしょう。わずかですが5本指の小さな足跡もありました。イタチかアナグマかもしれません。

 榊鉱山の位置が示されている地図を見つけました。(龍野市史第四巻付図1)榊から黒蔵へ北進する道の東側で等高線300あたりですが、このあたりの傾斜はかなりきつそうです。


 夢中丸さんへ
 私でした。山頂の岩を引っこ抜いていた時に岩石、MTBの事を少々お話しさせていただきましたね。
 MTBであちこちの山を走っておられるのでしょうか。私は昨年から体力とバランス感覚をつける為に始めたばかりで二輪での静止が少しできる程度です。自然に関する事に興味がありますので今後ともよろしくお願いします。


Re: 天下台山 投稿者:夢中丸  投稿日:2004/01/04(日) 11:19:46
I P:218.125.132.51
 返信有難うございます。
 たまに、自転車で林道を走って楽しんでいます。トライアルにも興味はありますが、私にはとても無理なんであきらめています。
 山に入ると植物よりも石に興味を惹かれます。あと、「きのこ」のことが気になります。
 また、いろんなお話が出来たら楽しいな、と思っていますのでよろしくお願いします。

[672] 知っておいてほしい相生港  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/02(金) 16:47:35 [返信]
I P:61.126.143.242
 金ヶ崎で船の写真を撮っていたとき、相生荘へ来ていた観光客より、相生の造船所では、もう船を作っていない? 船の出入りは今でもあるのですかと言われました。
 確かに、寂しいかぎりですが、年間を通じ約100隻ほどは入港しています。
 アイエッチアイアムテックも1万トンクラスまでの建造ライセンスは持っています。
 船の愛好家は、年末から3月頃にかけて定検等で入港してくる客船、フェリー等をねらい目に撮影に訪れています。
 撮影のポイントは、相生荘の前から鰯浜の上の東屋付近にかけて、カキ筏とか関電相生発電所を背景に、青い海と空に白い船といった具合です。
 今年は、第3ドックに「ニューあかしあ」が入渠中、9岸壁には「ニューしらゆり」、10岸壁には「おりえんとびいなす」が係留されています。
 続いて、14日には「ぱしふいっくびいなす」の入港、「ニューしらゆり」は舞鶴〜小樽航路に復帰のため24日には出港する予定です。
 あと何隻かは、入港してくるようですので目を話せません。


Re: 知っておいてほしい相生港 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/02(金) 16:53:13
I P:61.126.143.242
 すみません字を間違えました。
 目を話せません ⇒ 目を離せません


Re: 知っておいてほしい相生港 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/02(金) 20:05:12 [HOME]
I P:219.106.95.152
 船のことはよく分からないので、レスが付けにくいのですが・・・

 私が見分けが付く船といえば、捕鯨母船の「図南丸(となんまる)」ぐらいです。直線的な舳先、鯨を引き揚げるための船尾の穴など。
造船に疎い私でも、あの船は、相生の誇りだと思っています。子供のころ、修理に入港している姿を何度も見ました。ご存じない方は、当サイトと相互リンクしている「セピア色の港町 相生」をご覧になることをお薦めします。
次のURLをクリックすると該当サイトの「先頭ページ」が開きます。「NEXT」のボタンをクリックすると続きのページが出ます。

http://page.freett.com/aioiasahi/mirai03tonanmaru.htm


Re: 知っておいてほしい相生港 投稿者:夢中丸  投稿日:2004/01/04(日) 21:12:38
I P:218.125.132.51
船の情報楽しみにしています。
早速、3隻のフェリーを見に行ってきました。
 子どもの頃の相生港はいつも大きな船が停泊していたので、車の窓から眺めて胸を熱くしていた思い出があります。
何時になっても相生は船ですよね。


[671] 初日の出  投稿者:すいれん  投稿日:2004/01/02(金) 15:24:49 [返信]
I P:203.136.111.146
 あけまして おめでとうございます。
去年についで今年も天下台山に 初日の出行きました。夢追人さんが今年の人出100人ぐらいでは と書いておられましたが もっと たくさん 200人以上の人出ではなかったでしょうか・・ あの広い頂上が満杯状態でした 私のグループだけでも30人以上行きました。 今年はすばらしい日の出が見れたこと感謝します。 天下台山を整備して下さる方々に感謝をこめて・・ありがとうございます。
安富町の方は相生の町とは関係ないのではと思います。地元の山はもちろん 山と名のつくこの近辺の山々 すべてを愛して 守っていこうとされています。


Re: 初日の出 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/02(金) 19:03:57 [HOME]
I P:219.106.94.72
 すいれんさん、はじめまして。
ご投稿ありがとうございます。

 天下台山のあちこちに、「天下台山を愛する会」の名前で、精密な地図付きの案内板が作られていますが、安富町の方は、それと同様のことを、あちこちの山でやっておられると理解していいのでしょうか?

 それともうひとつ、御津山脈の縦走路を開いたのは「御津町 山を愛する会」の皆さんですが、この方々と安富町の方は関係ないのでしょうか、あるのでしょうか? 名前が似ているところから、ひょっとしたらお仲間ではないかと推測しています。


Re: 初日の出 投稿者:すいれん  投稿日:2004/01/03(土) 00:21:09
I P:203.136.111.146
安富町の方のことですが 御津アルプス縦走路を切り開かれたのは会長の高島さんをはじめとされる方々ですが 直接の関係はないと思います。 案内板が天下台山のそんなにあちこちにあるとは 知りませんでしたが すべての山ではないと思います


すいれんさん 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/03(土) 10:33:49 [HOME]
I P:219.106.94.58
 情報、ありがとうございます。

 愛する会の案内板で、私が確認しているのは2つです。
ここ1〜2年忙しくて、ごく一部のルート(それも主として一般道ではない踏み分け道)しか歩いていないので、たぶんもっとあるだろうと推測しています。


Re: 初日の出 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/05(月) 18:45:05
I P:221.190.178.63
 私が確認しているのは、2箇所です。
 聞くところによれば、投稿者が安富町の方と何らかの関係があるのでは?
 ところで、
 御津山脈のパイオニアーは、今年76歳になるのかな。

[670] 初歩き  投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/01(木) 11:08:59 [返信]
I P:220.107.55.224
 おめでとうございます。

 ひさしぶりに(元旦)天下台山に登ってきました。
 驚いたことに、中学生の多かったこと。
 双葉中学校 3年C組ですと言っていた。
 今日の太陽のごとく、受験等に頑張って下さい。


 


Re: 初歩き 投稿者:管理人(とんび岩)  投稿日:2004/01/02(金) 11:32:52 [HOME]
I P:219.106.94.128
 今年も、いろんな情報をよろしくお願いします。

 私も中学生のころ(40年以上前)は毎年、初日の出を見に天下台山へ登っていました。当時は50〜100人ぐらいが頂上に集まって、焚き火で暖をとりながら年末アルバイトの体験談などをして日の出を待っていました。今年の人出はどれぐらいだったのでしょう?


Re: 初歩き 投稿者:夢追人  投稿日:2004/01/02(金) 13:39:37
I P:61.126.143.242
 元日、日の出登山は 100人位では。
 太陽が真っ赤に出、9時すぎには南からの雲におおわれたものと思われます。
 下山中、知り合い(一つ違い)が走ってあがってくるのに出会いました。 それにしても、ようやるわいな。


< 前のページ 次のページ >

  vtB[  PR:HP  h  AoCg YQ  X|g}bL  zC[   ^C PRC`  Q[ wZ  oCNp[c   i  uXbg  w  y wZ   ^COK