とんび岩の掲示板
画面の下方に、これまでの書き込みがあります。
無料C言語BBS | HOME | 記事削除 | 管理用 | 女性に優しい♪出会い | 掲示板を気に入ったらクリック!
カードローン比較無料HP出会い:無料:愛してる?日本最大級出会いランキング出会い系サイトの真実とは?本物の攻略ストーリー
オンナノコ☆コムキャッシングPC・ケータイ!スベテ無料で写メ見放題!今すぐ来てね【大好評!】デート日で恋人を選んで会おう

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
( タグの使用不可 )
文字色 他の色 #色参照
関連URL
削除用パスワード (半角英数字で4-6文字以内)
印は、必須項目です。

[ 21 - 40 件を表示 ]
< 前のページ 次のページ >
[828] 天下台山の登山口  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/12/02(木) 21:09:39 [返信]
I P:219.106.95.72
 天下台山の登山口のページを更新しました。

 黒屎池(揖保川町)を登山口のひとつに加えました。
これで掲載登山口の数は11になりました。

 次のURL文字列をクリックする「天下台山の登山口」のページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/tozanguchi.htm

[827] 天下台山から黍田富士へ  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/12/02(木) 21:02:08 [返信]
I P:219.106.95.72
 「トピックス」のメニューに「天下台山から黍田富士へ」を加えました。11月17日に縦走したときの記録です。文末に詳しい地図をつけています。

 次のURL文字列をクリックすると該当新設ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/kurokusoike.htm

[823] 天下台山〜ヤッホの森 縦走  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/17(水) 22:48:23 [返信]
I P:219.106.95.141
 今日17日、7ヶ月ぶりに天下台山に登り、黍田富士まで縦走しました。所要時間は3時間15分、紅葉はまだごく一部で、見頃は12月初旬あたりでしょう。コース概略は次の通り。

 東部墓園口 → 天下台山頂上 → 東尾根最高点(286m) → 黒屎(くそ)池 → 亀岩 → 黍田富士 → どんぐり広場(ヤッホの森)

 東部墓園コースは台風被害で荒れていると聞いていましたが、16日から建設機械や牽引運搬車両が入って修復が行われているようで、すでにほとんど問題なく歩けました。

 ヤッホの森には立ち入り禁止の掲示があちこちにありました。確かに倒木が多かったですが、通行に支障はなく、危険は感じませんでした。

 むしろ東尾根最高点から黒屎池に下るルートは、地面から15cmぐらいの高さで切られた株が残っているので注意して歩く必要がありました。

 地図等を添付した登山報告のページを別途作る予定です。また黒屎池を登山口のひとつに加えたいと思っています。


Re: 天下台山〜ヤッホの森 縦走 投稿者:揖保川21会  投稿日:2004/11/18(木) 00:36:47
I P:218.216.110.72
今月9日にドングリ広場より室津街道経由で賀茂神社まで歩きました。亀岩からの南下で、鉄塔跡までショートカットは前に整備したのですが、案内板通りだと確かに2本の倒木で道が塞がれていました。最低限の伐採だけはしておきました。〃所に出たのは、消したルートが工事で
再利用されたからで、歩かれた片の誤りではありません。なお隠田からドングリ広場の通路は最後の橋が流されていたのですが、8日に檜の丸太3本を増やして4本の丸太橋にしましたので、以前通りに通行可能です。通行止めのロープはハズしていませんが他のルートより楽です。山桜と古墳のピークから黍田富士へのコルまでの北斜面はソヨゴなどの倒木が非常に多く、伐採処理をしていますが不完全で少しとおりにくくなっています。順次整備を考えています。旧室津街道は蛾眉山への分岐までダイセルが鉄条網の工事を進行中です。また、倒木が多く、通れるように伐採処理を最小限行いましたが、クスノキの広場より南側から室津港までは竹林が斜めに倒れており、あまりの多さに伐採しなかったので通行に難儀する状態です。14日にも見に行った報告によっても伐採作業しなかったそうです。20日にウオーキングがあるますので、改善されると思います。利用していただくのが道の維持に非常に役立ちますので、ご利用をお待ちしています。


Re: 天下台山〜ヤッホの森 縦走 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/18(木) 15:12:32
I P:219.106.95.95
 そういえば旧室津街道は、嫦峨山登山道(御津山脈縦走路)との分岐あたりは鉄条網がありませんでしたね。ダイセルさんは旧室津街道や御津山脈を歩く人が増えたので着工したということでしょうか?

 あの竹藪の竹も台風でバタバタ倒れているのですか?14日から20日までの間に休日はありません。20日のウオーキングまでに整備ができるのかなあ?

 魯迅の言葉通り、「歩く人が多くなれば、そこが道になる」と思います。久しぶりに歩いたヤッホの森はどのコースも、以前にも増してよく踏まれている(歩かれている)と感じました。私は当面は、天下台東尾根と黒屎池を結ぶ道をできるだけ歩くようにしたいと思っています。

[822] イトラッキョウ(糸辣韮)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/16(火) 21:02:47 [返信]
I P:219.106.95.219
 「花便り」11月の「イトラッキョウ(糸辣韮)」のページを更新しました。写真6枚のうち3枚を昨日撮影したものと差し替えました。2年間の成長ぶりが分かります。

 次のURL文字列をクリックすると該当ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/rakkyou.htm

[821] ヤッホーの森〜黒糞池〜大正池  投稿者:K・M  投稿日:2004/11/04(木) 23:32:54 [返信]
I P:219.116.103.103
昨日11月3日揖保川町神部小学校横の「ヤッホーの森(こみち)どんぐり広場」に駐輪し(祝日でもあり小学校ではソフトの練習中、どんぐり広場では母親に連れられた2組の子供5人ほどが楽しそうに遊んでいました)、ヤッホーの森南端の亀岩から“馬場・黒屎池、原・大正池”の案内板に従い(この案内板は設置間隔として、少しアンバランスに感じましたがコース上に6ヵ所ほど設置してありました)、南西にコースを採りました。途中3ヵ所分岐があり、その内2箇所は小さい広場に行き止まり、また1ヵ所は気の付かない間に先ほど通った道を逆行していましたが(方向音痴の私には良くある経験ですが)、メインと思われる道を南西に進めば問題ありません。コースは落葉に敷き詰められた下草の無い通りやすい道で、途中まで展望はありませんが、最後に突然と御津山脈の切れ目に家島群西島の頂石と、その手前に黒糞池の一部が見える絶景の岩場に出て一休みしたくなります。そこから少し下りると、馬場から原への峠道に合流し(下りてきた方向への亀岩・大展望台の案内板もあります)、その先南に100メートルも行くと天下台山への分岐を経て、黒屎池に出ます。時間としては亀岩から40分ほどでしょうか。原方面への道はママチャリでも通れそうな歩き易い道です。大正池は全く水が無く、重機が数台入って改修真っ只中でした。ヤッホーの森は下記揖保川21会情報通り、台風にによる倒木で数ヵ所通行止めがありますが、伐採処理がされており問題ありませんでした。亀岩から黒糞池への右コース上に一箇所倒木が残っており少し難儀しました。黍田富士山頂の鐘は台風の影響ではないと思いますが、鐘を鳴らすロープの支え金具が動輪に食い込み気味で鳴らすことが出来ませんでした。


Re: ヤッホーの森〜黒糞池〜大正池 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/05(金) 20:01:56
I P:219.106.94.237
 迅速な踏査、ありがとうございました。私が想像していたよりもずっと良いコースのようですね。「絶景の岩場」には是非行ってみたいと思います。来月あたりには農作業も一段落する見込みです。

 ヤッホの森から入って、亀岩→黒糞池→天下台山東尾根→同頂上→同北尾根→岩屋谷公園と巡るコースなど、なかなかいいのではないかと思うのですがいかがでしょうか?遠来のハイカーは、行きはJR竜野駅で下車し、帰りは相生駅で乗車というようなアクセスも考えられます。

 ヤッホの森→亀岩→黒糞池→天下台山東尾根→同頂上→馬場坂→野瀬奥山→雄鷹台山(御津山脈)→鳩が峰→旧室津街道→室津港のルートも面白いと思います。雄鷹台山から先は西へ、あいおい荘を目指すというバリエーションも考えられます。室津港やあいおい荘からはバス便が利用できます。 


Re: ヤッホーの森〜黒糞池〜大正池 投稿者:K・M  投稿日:2004/11/07(日) 08:31:00
I P:220.147.182.37
 どちらも気楽な1日コースとして楽しめそうですね、最近実感として登山人口が増えていますし、歩いた人の感想などの投稿があれば楽しみですね。
 私としては、黍田富士からの揖保川流域と播州平野西部、亀岩大展望台からの瀬戸内海と運が良ければの明石大橋、絶景の岩場からの御津山脈と西島頂ノ岩、天下台山からの360度展望と運が良ければの鳴門大橋、烏帽子岩・トンビ岩からの相生市街と、それぞれのビューポイントを楽しめるコースがお勧めです。

 当日黍田富士から眺めた、揖保川上流域はなかなかのものでした。また朝日山、白毛山、壇特山、鬢櫛山、立岡山、金輪山(通称片山)、明神山、的場山、宮山、天下台山など上ったことのある山が、電波塔などで特定でき何か楽しい気分になりました。当日は祝日で、宮山には旗がなびいていたので特定出来ました。
 またヤッホーの森はたくさんの古墳群で興味のある人は楽しめます。


[820] ラッカセイ(落花生)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/03(水) 11:27:35 [返信]
I P:219.106.94.101
 「花便り」7月メニューの「ラッカセイ(落花生)」のページを更新しました。

 果実の写真5枚とその説明文を追加しました。次のURLをクリックすると該当ページが直接開きます。

http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/rakkasei.htm
 

[819] 登山道の被災  投稿者:りんちゃん  投稿日:2004/11/02(火) 21:40:41 [返信]
I P:60.35.218.29
台風16,18,21、そして23号と天ヶ台は墓地公園からの登山道が被災しました。日に日に登山者の皆様が直してくれているようですが、とんび岩通信でボランテア募集を呼びかけて頂けないでしょうか。高齢の方には日が短くなる時ですので、危険もあるようです。登山ポスト設置したさいは、登山地図を無断で使わせて頂きましたが、ご迷惑をお掛けしたようで申し訳ありませんでした。


りんちゃんへ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/02(火) 23:11:22
I P:219.106.94.237
 「墓地公園からの登山道」とありますが、これは「東部墓園からの登山道」の間違いでしょうね。相生市には「墓地公園」と呼ばれている場所が別にあります。

 さて、東部墓園コースが台風で荒れているということは、1ヶ月前にNo.804のご投稿で、まつうらさんがレポートされています。この掲示板訪問者の中でこころざしのある方はそれを見て既に、自発的(個人的に)に行動をされているだろうと推測します。

 ボランティア活動については、唐船山の風ちゃんのご投稿(No.783)への返信でも書きましたように、音頭をとるつもりはありません。理由のひとつは、私は天下台山の管理者ではないからです。
あなたが設置されたという登山ポストにでも掲示して、募集されてはいかがでしょうか。もちろんご自身のお名前で。

[818] 始めての宮山  投稿者:K・M  投稿日:2004/10/31(日) 20:33:10 [返信]
I P:219.116.104.178
今日は途中で予定を変えて、前から岩肌が気になっていた宮山に上りました。
取付き口の情報が無かったので、DICに駐車して、那波西本町12当りの上の墓地周辺をウロウロして、少し強引気味に上ると直に正規登山道に行き当りました。下山は、おそらく違うコースがあるだろうから、そちらを使う予定で、一端登山口を確認のために下りてみました。
八幡神社を始めて知りました。七五三のお祝いに3組の家族がお参りされていました。
登山道は途中から見晴らしの良い岩場に変わり大満足です、高御位山まで足を伸ばさなくてもという感じです。山陽自動車道、新幹線、JR線、2号線、相生湾、瀬戸内海、それと相生市街、ほぼ360度の眺望に見とれてしまいました。天下台山はいつも見る姿と違って、左右対称ななだらかな形をしていました。こんな好天に誰も上っていないなんて不思議なことです。南の斜面を神社に向かって直接下りてみたくなりましたが少し行って中止です。下山は北方向に道があり、宮山の東の峰へ通じることを半分期待して下りて行きます。ところが最後になって鉄塔への巡視路となって、No3を選択すると山陽自動車道の相生バス停付近に下りてしまい、SHIMDDA IRONの看板は見えても近道は無さそうで、引き返してNo2鉄塔へ行って見ると行き止まりの様子、途中の踏み跡を南方面に下りてみてもやはり先がハッキリしない。雨も降りそうだし引き返して再び道路に下りて、地形図も無く方向感覚も鈍く半分不安ながら山陽自動車道に沿って南に道を取り(こんな人気の無いところで歩いて人に出会いました)、峠道を越えてなんとか那波西本町19に出てひと安心しました。
下りてきた宮山から北方向への道は結構踏まれていますが、何処へ下りるのが良いのでしょうか。また宮山の東の峰への登山ルートはあるのでしょうか(松尾稲荷の奥の道も途中で途切れているようですし、小学校の奥も入れないようですし)。



Re: 始めての宮山 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/01(月) 11:41:22
I P:219.106.95.130
 宮山へは小学生の頃(45年以上前)に登ったきりで、最近の様子は分かりませんが、表登山口は南麓にある八幡神社境内の左手(西側)にあるはずです。昔は赤穂線トンネルの相生駅側出口の近くからも登れたのですが、今はどうなっているでしょう。妻は、北の緑ヶ丘へ下ったことがあると言っていました。

 Google等で検索してみてはいかがでしょうか?
たとえば当サイトと相互リンクしていただいている「山と自転車」には次のようなレポートがあります(下のURL部分をクリックすると開きます)。

http://mtchari1.easter.ne.jp/0207miyayama.htm

[817] 子供たちと天下台山へ  投稿者:夢中丸  投稿日:2004/10/31(日) 19:30:22 [返信]
I P:219.122.231.92
10月30日(土)小雨の降る中、小学生15名の子供たちとハイキングを楽しんできました。どんぐり拾いや少し早い紅葉を楽しみながらの登山でした。よく整備された道で日頃お世話して頂いている皆様に感謝いたします。頂上での昼食も屋根の下でゆっくり頂き本当に助かりました。
 下山は北尾根コース、足元が悪くすべりやすくてちょっとハードな状況でしたが、とんび岩に上がり味わったスリルは子供たちのいい思い出になったと思います。

http://www.eonet.ne.jp/~mutyoomaru/tenka.htmlレポートはこちらでご覧下さい。


Re: 子供たちと天下台山へ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/01(月) 11:15:29
I P:219.106.95.130
 ご投稿ありがとうございます。
レポート、さっそく拝見しました。
雨の中、たくさんの小さいお子さんを連れて、
北尾根やとんび岩を縦走されるには、
相当の覚悟が必要だっただろうと推測します。
しかし自分の経験では、こういうハイキングこそ、
子どもたちの記憶に残り、生活力の涵養に役立つと思います。

 「黒ちゃんのきままなページ」の「天下台ハイキング写真集」も見させていただきました。No.33の「なんていう花かな」とコメントがついていた花は、たぶん季節外れに咲いたツツジの1種(モチツツジ?)でしょう。
「綺麗な花 名前は?」と注釈のあったNo.34の写真は、センブリです。今年もちゃんと咲いることを確認できてうれしかったです。

 なお、ご投稿文の中でご紹介いただいたリンク先は、そのままクリックしただけではつながりませんでした。説明文の「レポートはこちらでご覧下さい」の部分までがURLとして扱われていることが原因のようです。次のURLをクリックすると正しく開きました。

http://www.eonet.ne.jp/~mutyoomaru/tenka.html


Re: 子供たちと天下台山へ 投稿者:夢中丸  投稿日:2004/11/01(月) 17:51:17 [HOME]
I P:218.228.186.125
早々の返信有難うございます。
URLがメッセージとつながってしまった所を訂正していただき有難うございます。
 このサークルは私達が昔、一生懸命になって遊んだことを少しでも子供達に伝えたいと願いで活動しています。
 それから、花の名前も教えていただき本当に有難うございました。これからもよろしくお願いします。

[816] 赤穂市の雄鷹台山  投稿者:K・M  投稿日:2004/10/31(日) 16:39:31 [返信]
I P:61.210.180.207
昨日(10月30日)は前日に引き続いて、同じ雄鷹台山ながら赤穂のそれに始めて上りました。長安寺に駐車し、千種川に近い東の登山口から、途中から傘をさして防火帯(幅広い起伏もある並木道で何か面白い)を通り雄鷹台山に至りました。頂上そして南西方向への下り道は、眼下の町並み、千草川河口、瀬戸内海の眺めが素晴らしく感激しました、また岩道と赤い植樹と石仏群はなにか日本庭園庭を歩いているように錯覚します(生野猪篠の白岩山頂の庭園風景より良かった)。頂上で雨宿り中の親子連れの娘さんと、雨が小降りになったので少し一緒に下りました。
七合目(御大師さん)の掲示板に登山顕彰に関わる市の案内があり、登山達成回数5000回の猛者(女性2名)にはびっくりです(地区により御大師山経由雄鷹台山、千種川河川敷ランニング、ゴルフ場高山、高雄山神護寺コースなど7つが設定されている)、市のバックアップがあるのが良いですね。一合目付近の岩山をワイヤーで覆っている姿は頂けませんが、安全第一でしかたありませんか。
最近は天気予報が当りません。今日もはれ、・・・。



Re: 赤穂市の雄鷹台山 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/01(月) 10:48:53
I P:219.106.95.130
 赤穂の雄鷹台山は、国土地理院の地形図にもちゃんと名前が出ているので、こちらが本家だと思います。

 近くに住んでいながら機会が無くて、まだ登ったことはありません。妻は何度か登っています。地形図で見ると、いかにも見晴らしの良さそうな山で、以前から注目はしています。眼下の赤穂市街の先に瀬戸内海の眺望が広がっているはずですね。

 登山口はJRの播州赤穂駅と坂越駅が近いので、遠来の団体ハイカーにはアクセスの便利な山だと思います。

 赤穂市内では、5〜6年前に、坂越の大避神社から北の宝珠山へ登り、東の小島集落まで縦走するコースや、同じく坂越の下高谷から南の御崎まで縦走するコースなどを歩いたことがあります。両方とも海を眺めながらの尾根道で、快適でした。ハイキング道も整備されていました(最近のことは分かりませんが)。


Re: 赤穂市の雄鷹台山 投稿者:K・M  投稿日:2004/11/02(火) 08:22:41
I P:220.147.181.223
防火林帯から自動車教習所の直ぐ東に下りるコースも、周囲は低木で、ほぼ全コースにわたり宝珠山、千種川、坂越湾、相生の海、網干から東への工場地帯、家島群、瀬戸内海などが一望出来て最高でした。
また防火林帯が雄鷹台山に分岐する当りから、高山方面に100メートルほど進むあいだの、天下台山、宮山、的場山、尼子山、明神山などの山風景(遠くの山は特定出来ません)にも感動しました。
今度はご紹介の坂越の下高谷から南の御崎まで縦走するコースを行ってみたいと思います。宝珠山から東の山並みは、私も一度行った事があります。


Re: 赤穂市の雄鷹台山 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/03(水) 08:44:39
I P:219.106.95.122
 尼子山を忘れていました。雄鷹台山から東を望むと、間近に急峻で岩の多い尼子山がおいでおいでをしているはずですね。

 上高野の人家の間に登山口があり、標柱が立っています。6〜7年前に登ったときは、よく整備されていました。尼子氏が頂上にお城を作って千種川に睨みを利かせていたようです。昔は相生の佐方まで道があったらしいので、現況を確認したいと思いながら、果たせないでいます。

[815] 熊の心配の無い天下台山へ  投稿者:K・M  投稿日:2004/10/31(日) 08:35:00 [返信]
I P:220.147.179.124
北方面の山は最近熊が心配で行けません。一昨日は(10月29日)久しぶりに天下台山に上りました。
岩屋谷公園に駐車し(8:58)、東尾根コースをとり、途中馬場方面分岐から(10:13)、黒糞池に足を伸ばして、馬場の墓地から(11:30)馬場坂東コースを上り、馬場坂お地蔵さんを拝み(12:35)、天下台山頂で昼食休憩としました(12:50〜13:50)。そのあと野瀬奥山コースを行き、見覚えのある御津山脈従走路の雄鷹台山に到着(14:52)、直ぐにピストンで折り帰し3度目のお地蔵さんを横目に(15:28)、岩屋谷コースに合流後、少し下りて巡視路No4、5を経て北尾根コースに入り、烏帽子岩、三段岩を経て、とんび岩でホッとひと安心して、車になんとか辿りつきました(16:38)。
東尾根コースは二度目でしたが、前回と特に変化はなく難易度としてはCクラス(安易)でした。分岐から馬場方面へのコースは始めてでしたが、赤銀テープが要所に見られる少し幅広の道で、境界を示すと思われるコンクリート杭に沿って、通路をさえぎる枯れ枝と、台風による倒木一箇所に少し難儀しましたが、難易度C+コースでした。馬場坂東コースは難易度Aクラス(困難)です、中腹までは笹などが大きく繁っており腰をかがめてトンネルを潜る感じ、所々にグイのトゲが待ち構えています、またここも台風による松の倒木が一箇所道を防いでおり、潜って迂回してと苦労しました、特に取付き口は笹が背丈より高く繁っており入りにくく、始めてのコースであれば躊躇したことでしょう。野瀬奥山コースは某社の西限の鉄条網に沿ったコースで、くもの巣と鉄条網に気を付ければ難易度Cコースです、但し野瀬奥山328mの一つ南の300m+のピークへの南からの上り(雄鷹台山からの帰り)は最高に厳しい上りでした、反面南の瀬戸内海の眺望は素晴らしいものです。以上各コースとも紫、黄、白の草花と路上のヤマモモの大木が疲れを癒してくれます、台風による影響も他山に比べれば少なめでした。北尾根コースはささゆり苑分岐までの兼巡視路コースは、さすが真新しく整備されています、その先のコースもシダはふくらはぎくらいまでと歩きやすい難易度Cコースです、烏帽子岩、三段岩、とんび岩ともに元気でした。



Re: 熊の心配の無い天下台山へ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/31(日) 20:05:43
I P:219.106.95.179
 里山歩きシーズンに向けて、天下台山の最新情報をありがとうございます。自分で歩いてレポートしたかったことを代行してやっていただいたような気分です。

 特に、東尾根から黒糞池までと、馬場坂地蔵から雄鷹台山へのコースの情報は、自分で歩いたことがないので貴重です。

 馬場坂東コースがひどく荒れているとのこと。そうではないかと思っていました。今年は雨が多くて笹や草は茂るし、沢沿いの道は削られ、何度もやってきた台風で倒木も多いことでしょう。黒糞池から登るコースが使われるようになると、馬場坂東コースは消えることになるかも知れません。某社はたぶん、それを歓迎して(狙って)いるでしょう。

 あつかましいお願いですが、この次は、黒糞池からヤッホの森へ続く縦走路の様子をご紹介していただけないでしょうか? 以前(今春?)のどなたかの書き込みによると、黒糞池のすぐ北側の峠に入口の標識があるとのことでした。


Re: 熊の心配の無い天下台山へ 投稿者:K・M  投稿日:2004/10/31(日) 21:06:16
I P:219.116.104.178
以前、馬場の黒糞池入口(今は揖保川町コミュニティーバスあいあいの馬場南バス停)から大正池に行く途中で、亀岩(新龍アルプス=台亀スカイラインに同じ岩があり戸惑った)・ヤッホーの森?の標識に従い少し足を運びましたが、時間の関係で途中で引き返してしまいました。
その後黍田富士からヤッホーの小径を経て亀岩(瀬戸内海が見える)に行ったとき、そこに黒糞池方面の案内がありました。
しかしながら黒糞池〜亀岩間の一部が未踏なので今度通り抜けてみたいと思います。
なお黒糞池から天下台山への入口には、”相生の天下台山へ至る”という木製の案内板が有りました。
また御津山脈雄鷹台山の入口には”天下台山”と書かれたアルミプレートと天下台山にあるのと同じ地図がビニール袋(水が溜まっていましたが)に入れてありました。


Re: 熊の心配の無い天下台山へ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/01(月) 21:53:23
I P:219.106.95.222
ヤッホの森が天下台山や御津山脈、室津街道とハイキング道でつながるということは、この地域のアウトドア活動に新たな可能性を育むと思っています。その意味で、黒糞池とヤッホの森をつなぐコースの状況に注目しています。同じ理由から、馬場坂東コースも消えて欲しくはないのですが……。


Re: 熊の心配の無い天下台山へ 投稿者:揖保川21会  投稿日:2004/11/02(火) 23:41:12
I P:218.216.110.56
ヤッホの森の現状について、ご多分に漏れず、台風の影響で、黒糞池からの尾根道はヤマモモ、ソヨゴ、コナラが倒れていて潜るところが数カ所ありますが、歩き易いと考えています。ドングリ広場近くの橋が1箇所流されて渡渉が必要な所が隠田からのルートにあります。黍田富士からの澤筋に広場から最初の橋の手前に崩壊している箇所がありますが、注意すれば通行に支障はありません。子供達がガヤガヤと通行するには危ないと、一応立入禁止のテープを張っています。隠田の下り口にもテープを張っています。揖保川町の産業課は修理すると言っていますので早急に復旧するでしょう。道は猪が掘り返している箇所が多く見られます。今年はどこでも多いのでしょうか。


Re: 熊の心配の無い天下台山へ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/03(水) 10:17:03
I P:219.106.94.101
 ヤッホの森の現況レポートありがとうございます。タイムリーにレスをいただいたということは、この掲示板をちょくちょく見ていただいているということだろうと考え、心強く感じました。
 黒糞池からヤッホの森へは特に支障なく通行できるようなので、この冬には是非、自分の足で歩いてみたいと思います。

 ヤッホの森にはイノシシが出るのですか? 天下台山では聞いたことがありません。ハイキングコースを通ってそのうち現れるかも。


イノシシ6頭捕獲 投稿者:うまばうまれ  投稿日:2004/11/13(土) 12:40:32
I P:61.213.42.82
揖保川町広報誌11月号によると、10月末までに町内でイノシシを6頭捕獲したそうです。
http://www.town.ibogawa.hyogo.jp/dbps/_material_/ibogawa/jouhou/kouhou/200411/kouhou_204011_03.pdf


揖保川町広報誌 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/11/15(月) 10:20:11
I P:219.106.94.75
 相生でも、駅のすぐ北の菅原町や山手のあたりは昔からイノシシがよく出ていました。それで、揖保川町でも国道2号より北の地域には当然出るだろうと思っていました。

 しかし南の金剛山や馬場でも被害が多いとなると、私が知らないだけで、最近は谷伝いに相生の野瀬や大谷町あたりにも出没しているのかもしれません。

 天下台山周辺は銃猟禁止区域に指定されていると聞いています。銃器がダメなので「わな」を使うということかな?

[814] ポップアップウインドウ  投稿者:Bチャン  投稿日:2004/10/30(土) 17:30:05 [返信]
I P:61.198.248.203
 掲示板に関する事ですが、この掲示板を開くとすぐにポップアップウィンドウ(間違った名称かもしれません)が出てきます。コマーシャルと思われる小さなウィンドウが左上に表示されますが、これはこのHPでそのようになっているのでしょうか。
現在はポップアップを表示しないようにしていますが、これらの知識に乏しく一人悩んでいます。


Re: ポップアップウインドウ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/30(土) 19:55:14
I P:219.106.95.75
 この件、お知らせを忘れていました。

 この掲示板は、「Nazca」というサーバーの「無料」レンタル掲示板を使って構成しています。無料で使わせてもらう代わりに、画面に広告が入ります。以前は目立たない広告だけだったのですが、数ヶ月前に、レンタル元から、ご指摘のポップアップウインドウ形式の広告を入れる旨の連絡がありました。

 私も目障りだと思っています。ポップアップウィンドウは消して(閉じて)いただいて問題ありません。

 Nazca とは長年(4年間)のつきあいで、それなりに信頼してています。それで、多忙なこともあって、掲示板のレンタル元を変えることは今のところ考えていませんが、速くて運営が安定していてコマーシャルが目立たないところが見つかったら、代えてもいいなとは思っています。

 そういえBチャン、黒蔵の空中写真、見ていただけましたか?


Re: ポップアップウインドウ 投稿者:Bチャン  投稿日:2004/10/30(土) 21:55:02
I P:61.198.166.212
 了解しました。
これに気付くと同時に私のパソコンにウイルス感染の危険あり、とのメッセージがありまして慌てておりました。

 黒蔵はもちろん他の写真も見せてもらっています。空中写真には多くの情報が詰まっており、何度も確認を繰り返しています。黒蔵には是非とも行きたいのですが、有害鳥獣の件でちょっと難しいですね。
現在、旧双葉小学校周辺の航空写真から、ため池跡などを確認しています。更に昔はどうだったのだろうかと米軍が撮影した写真も合わせて楽しんでいます。

 山歩きのほうは5月から岩屋谷池とその周辺で面白いことがないか夜明け前から歩いています。池の水面いっぱいに発生する靄、タヌキ、池の魚、カモ、植物など。池の魚については7月の早朝に釣りをしている人を見つけたことにより、どうしてここに魚がいるのか考えていました。他の池で水草に付いた卵がカモの体に付いて運ばれたのだろうかと。これについては先週に年配の方から長池から運ばれたと教えてもらい区切りが付きました。
 この周辺だけでも遊ぶテーマが幾つも浮かんでいます。遊ぶ時間があまり無いのが残念です。


Bチャンへ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/31(日) 18:57:34
I P:219.106.95.248
 本当に今年の有害鳥獣駆除は、冬場だけでなく年中やってる感じで、矢野、若狭野方面の山へは入りにくいですね。相生でもそれだけ被害が増えているのでしょうね

 「空から見た相生市 1974年」に掲載している旧双葉小学校周辺の空中写真には、ため池が4個写っています。
 そのうち、双小の道路を挟んで東側にある大きな池は「新池」と呼ばれていました。
 画面下端の中央部にある小さな池は「青池」で、水がきれいでした。市立相生高校があったころは、クラブ活動を終えた高校生がよく泳いでいました。
 双小から古池へ続く道の傍にある小さな池は「死人池(しぶといけ)」です。現在の双葉荘の場所に市立相生高校が建設される前、高校の運動場のあたりに古池の火葬場(サンマイ)がありました。その近くの池ということで、こう呼ばれていたと聞いています。
 双小から旧国鉄相生駅へ続く道の傍の池は、名前を知りません。

 私も近頃は遊ぶ時間がほとんどありません。やりたいことはいっぱいあるのですが。

[813] トリカブト  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/26(火) 19:11:04 [返信]
I P:219.106.95.31
 
「花便り」の「トリカブト(鳥兜)」のページに写真を4枚追加しました。

 次のURLをクリックすると該当ページが直接開きます。

http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/torikabuto-2.htm

[812] 黒蔵村(忘れゆく村々)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/20(水) 16:12:20 [返信]
I P:219.106.95.214
 「空から見た相生市 1974年」の空中写真リストに「黒蔵村」と「中黒蔵」を加えました。

 黒蔵村は、江戸時代から大正末期にかけて、現在の相生市矢野町の最北部に存在していた集落です。相生市史第4巻の「忘れゆく村々」で詳しく紹介されています。

 空中写真が撮られた1974年頃は、大阪からやってきた新興宗教の信者が中黒蔵を拠点に養豚業などを営んでいた時期で、数棟の建物や、手入れをされた棚田がハッキリと写っています。

 次のURLをクリックすると写真リストが直接開きます。黒蔵村は同リストの下の方にあります。

http://tonbiiwa.finito-web.com/aerophoto/aerophoto.htm

[809] トリカブト  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/12(火) 20:03:15 [返信]
I P:219.106.95.134
 「花便り」の「トリカブト(鳥兜)」のページを更新しました。

 大半の写真を差し替えました。今月写した写真4枚を入れました。

 メニューの月区分を、11月から10月に変更しました。

 次のURLをクリックすると該当ページが直接開きます。

http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/torikabuto-2.htm


Re: トリカブト 投稿者:kamii  投稿日:2004/10/16(土) 20:57:33
I P:210.146.90.14
トリカブト、いい色に咲いていてちょっと妖艶な美しさですね。
植えてみたいと思いますが、毒性があるかどうかを舌で試すなんて、とてもとても…
花は見るだけ〜 

前に園芸店で「ヒョウタンボク」なる木を買いました。
名前も面白く花もまあまあ、実も真っ赤できれい!
ひょっとして食べられるのじゃないかと…(^^ゞ
試してみようかと思いながらも、調べてみると、なんとなんと・・・
猛毒だそうで…

で、今廃棄しようかと一生懸命?悩んでいます。
通りがかりのチビちゃんでも口に入れると大変!
この頃の子供達はそんなことはしないでしょうが……


kamii さん 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/16(土) 22:26:53
I P:219.106.95.82
 今年は実家の敷地内に絶好の避暑地を見つけてうまく行きました。来年は、その避暑地の周辺の地面に直接植えることもやってみたいと思っています。塊根はたぶん5個ぐらいに増えているはずですから。

 モンゴルトリカブトの花は、1ヶ月ぐらいかけて、てっぺんの花序から順に下へ、咲き下がるようです。

 ヒョウタンボクというのは、初めて聞きました。昔から日本にある木ですか?


山の中にオオヒョウタンボクが生えているよ 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2004/10/18(月) 08:56:47 [HOME]
I P:218.251.60.101
これは薬師岳・富山県で撮った。
http://www.eonet.ne.jp/~tak-echo/sannpo2/yakusi/oohyoutanboku.jpg



ヒョウタンボク 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/19(火) 18:57:41
I P:219.106.94.142
 おかげさまで、またひとつ勉強になりました。

 週刊朝日百科「世界の植物」を検索してみると、
「どの本を見ても、ヒョウタンボクの実は有毒とされている。劇毒と書かれているものさえあるが、それにしてはドクウツギのような中毒事件を耳にしたことがない」と書かれていました。

 長野県にはドクブツとかヨメコロシという方言名もあるそうです。山形県では、1、2粒食べても死ぬという意味で、ヒトコロバス、フタコロバスなどと呼ばれるそうです。

 薬師岳に生えていたとのことなので、高山植物かと思いましたが、「北海道、本州、四国の山野に分布する」とあるので、高山に限らないようですね。

[808] 天下台山  投稿者:hiro  投稿日:2004/10/09(土) 16:41:56 [HOME] [返信]
I P:61.124.29.251
はじめまして。
時々内緒でお伺いさせていただいております。
天下台山は多分何気なく見て通っている山なんでしょうね。
地図拝見しましたが東部基園口から頂上までは2時間ぐらいのようですが、初心者でも大丈夫でしょうか?
拝見しているとセンブリの花ややまらっきょの花が咲いているとか一度登ってみたいです。
是非実物のセンブリの花が見たいです(^^♪

いつぐらいが見ごろかお教えいただけたら嬉しいです。
時期的にはそろそろかなと思っているのですが。
勝手な書き込みで申し訳ございません<m(__)m>


 hiro さん 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/09(土) 18:45:02
I P:219.106.94.178
 はじめまして。ご投稿ありがとうございます。

 東部墓園口から頂上までは、トレーニングなどをしていない普通の人で40〜50分ぐらいだと思います。東部墓園コースは行政が定期的に整備しているハイキングコースで、初心者でも大丈夫です。幼稚園児でも登れます。ただし、先日の台風21号で歩道の土が流されて石が露出し、歩きにくくなっている個所があるとの情報もあります(詳しくはNO.804のご投稿を見てください)。

 センブリの花期は、天下台山の場合10月の初め〜下旬ぐらいでしょう。生えている場所はご自分で探してみてください。ヒント代わりに、約1年前の過去ログをご紹介します。次のURLをクリックすると開きます。 

http://tonbiiwa.finito-web.com/log/nazca045.htm


Re: 天下台山 投稿者:TAK.ECHO  投稿日:2004/10/12(火) 07:09:59 [HOME]
I P:218.228.181.34
先週センブリ探して天下台山登りましたが、
心当たりの数箇所、カナリ念入りに探したのに見つかりません。


センブリ 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/12(火) 17:06:55
I P:219.106.94.91
 TAKさんが念入りに探して見つからないとは、
去年とは明らかに様子が違うようですね。
 実は私も今春に、幼苗を探してウロウロしたのですが、
それらしいものはまったく見つけられませんでした。

 天候のせいかなあ。2年草なので、「乱獲」が原因だとは考え難いが。


Re: 天下台山 投稿者:hiro  投稿日:2004/10/13(水) 23:51:11 [HOME]
I P:220.145.81.225
ありがとうございました。

今日行ってみましたが見つけられなかったです。
もっとも西尾根の方はいけませんでしたが。
昨年のとんび岩さんのコース参考にさせて頂きました。
神戸の方も今年はまだ咲いていないといわれていましたので
昨年より遅いのかも知れませんね。
また情報ありましたらヨロシクお願いします。





Re: 天下台山 投稿者:kamii  投稿日:2004/10/16(土) 20:47:28
I P:210.146.90.14
先日来ボツボツ咲くのじゃないかと思いながら…
昨日ここを見て、今日行ってみました。

10〜20本ぐらいありました。点々とですが…
去年と同じところ辺りです。

ひとつだけ いじけて咲いたのがありましたが、
その茎の太いのはちぎられていて、横からか細く一枝だけ残っていて
それが申し訳なさそうに咲いていました。

もうすぐ咲くでしょうね。


kamii さん 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/16(土) 22:15:37
I P:219.106.95.82
 そうですか、ありましたか。ちょっと安心しました。
自分で見に行く時間が無くて、イジイジしていました。
今年はつい先日まで暑かったので、咲くのが遅れているのかもしれません。

 明日17日には、明石勤労者山岳会の天下台山一般公開ハイクが計画されています。地元を代表して、センブリの花がご一行を出迎えてくれると嬉しいのだけれど。


Re: 天下台山 投稿者:hiro  投稿日:2004/10/17(日) 11:45:28 [HOME]
I P:220.145.78.87
という事は私が見落としていたのでしょうか?
ゆっくりと歩いてみたのですが・・・。

場所が違ったのかな?
すごく残念です。

今月はもう時間が取れないかな?


hiro さん 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/17(日) 13:33:07
I P:219.106.95.48
 kamii さんの行動範囲は岩屋谷側です。
先日hiroさんが登られた東部墓園コースとは別の場所です。

[807] トリカブトが咲きました  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/08(金) 11:10:44 [返信]
I P:219.106.95.115
 自宅で栽培しているトリカブトが無事咲きました。
現在、頂上の花序だけが満開です。
順次葉脇の花序へ咲き下がるはずです。
とりあえず1枚だけ、昨日撮影した写真をご紹介します。ちょっと妖しい雰囲気を出したつもりです。下のURLをクリックすると開きます。

http://tengadai.hp.infoseek.co.jp/linked/torikabuto1913.jpg

 なお現在、「花便り」の「トリカブト」のページは、写真の一部が表示されなくなっています。新ジオシテーズへの移行が原因しているものと思われますが、手直し方法が分かりません。同ページは近いうちに写真を入れ替えて更新する予定ですので、そのときに不具合も解消させる計画です。

[806] 懐かしかったです  投稿者:M21  投稿日:2004/10/08(金) 00:57:46 [返信]
I P:61.86.40.194
はじめまして。突然現れて申し訳ありません。
高校まで相生で過ごし、現在大阪に住んでおります。
ネットをフラフラ彷徨っておりますと、貴サイトを発見し興味深く拝見させていただきました。
天下台は幼少時に旭に住んでおりましたので、近所のおじさんに連れられてよく登ったものです(70年代前半)。ある冬の晴れた日に登ったときに、天下台の中腹から雪に覆われており、ちょっとした雪山登山になってしまったことも懐かしく思い出しました。
岩屋谷の溜池は子供のころ、よく遊びに行きましたが、水の色がエメラルドブルーで、水深がとても深いと聞いておりましたので、そこへ行くときはいつもとても怖かったことを覚えております。
先日の台風は大変だったようですが、私が旭に住んでいたときにも床下浸水した記憶があります。玄関で靴がプカプカ浮かんでいる光景を今でも覚えています。


Re: 懐かしかったです 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/08(金) 10:52:46
I P:219.106.95.115
 M21さん、はじめまして。ご投稿ありがとうございます。
「申し訳ありません」なんて、謝る理由はないでしょう。

 70年代が幼少時代だったということは、私より20年ぐらいお若いのかな? ちょうどそのころの相生を写した航空写真を「空から見た相生市 1974年」というページでご紹介しています。機会があったら覗いてみてください。トップメニューの「相生市内」からも行けますが、次のURLをクリックすると直接そのページが開きます。
http://tonbiiwa.finito-web.com/aerophoto/aerophoto.htm

 岩屋谷池の「深さ」に関しては、「岩屋谷池の底を見てきました」というページを作っています。すでに見ていただいているかもしれませんが、次のURLをクリックすると開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/iwaidani.htm

 相生にとって今年は、イチロー以上に記録的な年になっています。また台風が接近中のようで、現在雨が降っています。


Re: 懐かしかったです 投稿者:M21  投稿日:2004/10/08(金) 11:53:41
I P:61.86.37.158
航空写真拝見しました。双葉小学校付近も安原商店さんが道路敷設で移動する前のもので、とても懐かしかったです。同商店さんには中学生時代、下校時にジュースを買ったりしてお世話になりました。
岩屋谷池もやはり相当深いのですね。底が見えないので泳ぎが得意な私も入る気にはなりませんでしたが、改めて驚きました。以前、ニュージーランドを旅行したときに、同じようなエメラルドブルーの湖がありました。ガイドさんの話によりますと、何かの鉱物が水に溶けているためとのことでした。
やはり、相生は私が幼少期を過ごした70年代が全盛期だったのでしょうか。5時を過ぎると造船所のサイレンが不気味に鳴り渡り、しばらくすると皆勤橋から商店街にかけて、造船所から帰宅する大勢の人たちの自転車の行列がまるで川のように流れていたことを思い出します。
下のほうのレスも読みましたが、古池の滝井自転車屋さんはまだ営業を続けておられるのですね。小学生の頃は毎日、前を通って通学していました。機会がありましたらよろしくお伝えください。


M21さん 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/08(金) 15:45:59
I P:219.106.95.211
 幼少時に旭に住んでおられて、小学生の頃は滝井自転車店の前を通学されたということは、小学生の頃に旭から那波野へ転居されたということですか?

 安原商店さんは、市立相生高校跡地に双葉荘が建ったとき、それを目当てに開業されました。初期は基礎工事をしていないトタン張りの仮設店舗で、台風で丸ごと田んぼに吹き飛ばされたこともありました。1962年頃ではなかったか?と思います。


Re: 懐かしかったです 投稿者:M21  投稿日:2004/10/08(金) 22:50:01
I P:61.86.83.21
>小学生の頃に旭から那波野へ転居されたということですか?

そうです。
旭小学校にも少し通いましたが、私たちのときは1学年2クラスしか無く、双葉小学校は5クラスもあったので「ずいぶん大勢いるもんだなぁ」と転校時に驚きました。私の同級生にも何人か旭小学校から双葉小学校に転校した友人がおりますが、双葉小学校では校舎が足らなくてプレハブの即席校舎で勉強した記憶があります。

>1962年頃ではなかったか?と思います。
ずいぶん長い歴史があったのですね。私はまだ生まれていません(笑)。市立相生高校があの付近にあったということも初めて聞きました。


[805] Yahoo!ジオシティーズのメンテナンス  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/05(火) 08:21:12 [返信]
I P:219.106.94.227
 10月5日を期して、Yahoo!ジオシティーズとYahoo Japanが合体します。そのメンテナンス作業のため、5日午前8時現在、Yahoo!ジオシティーズのサーバーを使っているページが閲覧出来ません。

とんび岩通信の場合、比較的早い時期に作成した約半分のページが該当します。


追伸 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/07(木) 10:32:27
I P:219.106.94.227
 新ジオシテーズへの移行作業が完了しました(とんび岩通信分)。

 不具合等、お気づきのことがありましたら、ご一報をお願いします。

[804] レポートします  投稿者:まつうら  投稿日:2004/10/03(日) 17:43:57 [返信]
I P:219.116.105.115
はじめまして                      10月3日(日)東部墓苑口より頂上を目指す。登り始めてすぐの登山道の土が流れ、大きな石がごろごろしていた。階段になるまでの道は、わりと荒れていました。頂上より下りに馬場坂西コ-スを通りました。ガケ崩れはありませんでした。が、途中2,3箇所、木が倒れていました。歩道の浸蝕は、ほとんどありませんでした。途中に廃屋もありました。
私が見る限り、東部墓苑コースの方が荒れていると思います。以上レポートします。

               


Re: レポートします 投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2004/10/03(日) 21:16:00
I P:219.106.94.128
 まつうらさん、はじめまして。
さっそくのレポートありがとうございます。

 そうですか、東部墓園コースの方が荒れているぐらいですか。馬場坂西コースが通れたということをうかがって、ひとまず安心しました。秋からから春にかけては踏み分け道が歩きやすい季節ですが、馬場坂はひょっとして、再び通行不能になっているのではないか、と心配していました。

< 前のページ 次のページ >

  vtB[  PR:HP  h  AoCg YQ  X|g}bL  zC[   ^C PRC`  Q[ wZ  oCNp[c   i  uXbg  w  y wZ   ^COK