とんび岩の掲示板

ここは「とんび岩通信」へのご意見やご感想を書いていただく掲示板です。
HOME管理用無料掲示板作成
<名前>
<Eメール>
<タイトル>   
<本文>
( タグの使用可 )
<文字色> 他の色 # ※色見本
<URL>
<削除パスワード> (自分の記事を削除・編集時に使用。半角英数字で4-6文字以内)
投稿キー (投稿時を入力してください)
無料レンタル出会いメル友人気商品無料アクセス解析上野クリニックで今すぐ予約
タレント情報女の子の口コミキャッシング無料ホームページ無料お絵かき掲示板
無料のウィルス対策MSオフィス完全互換ソフトレーシック体験談レーシックキャッシング無料の携帯ホームページ

[ 41 - 60 件を表示 ]
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>

[1185] ジャノヒゲ(蛇の髭)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2008年01月10日 23:08:35  No.1185001 [返信]
I P:219.105.254.106
 「花便り」の1月メニューに「ジャノヒゲ(蛇の髭)」を新設しました。

 瑠璃色の種子が美しい宿根草です。添付写真は昨年末に買った新しいデジカメ(コンデジ)で撮ったものです。写真の原画は古いデジカメの4倍のサイズ(面積)がありますが、パソコンモニターの大きさを考慮して、従来と同様のサイズに縮小してアップしています。そのため見た目には従来と特に変わりないと思います。

 次のURL文字列をクリックすると当該新設ページが直接開きます。

http://park.geocities.jp/tonbiiwa2/jyanohige.htm



[1184] 新年のご挨拶  投稿者:kamii  投稿日:2008年01月06日 21:50:41  No.1184001 [HOME] [返信]
I P:220.16.214.231
遅ればせながら、明けましてお目出とうございます。
ご無沙汰ばかりですが、今年もよろしくお願い致します。



今年のお正月は京都でした。
何年ぶりかの金閣寺 とても大勢の人で大型カメラも三脚も禁止でした。
マナー違反の人もいましたが、小型のデジカメが主流のようでしたよ。



Re:新年のご挨拶  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2008年01月07日 10:41:25  No.1184002
I P:219.105.254.145
 こちらこそ、ご無沙汰ばかりで…

 ちかごろは天下台山にもご無沙汰して、自分の持ち山で下草を刈ったり、果樹を植えたりして遊んでいます。

 金閣寺の写真、水面が、合成ではないかと思うぐらい、見事に鏡面ですね!

 年末に新しいデジカメを買ったのですが、まだ一度も使っていません。初めはデジイチを買うつもりだったのですが、使用目的や携帯性を考えて、結局、光学18倍ズームが付いたコンパクトデジカメにしました。

 ボデーのサイズはこれまでのもの(9年前のモデル)と同じです。接写モードだと1センチまで近づくことができます。
オオイヌノフグリやハコベなど、小さな花のアップや、カルガモ、コガモなど、近寄らせて貰えなかった生きものたちの写真を撮り直したいと考えています。

 今年も宜しくお願いします。



[1183] あけましておめでとうございます  投稿者:undefined  投稿日:2008年01月03日 08:29:28  No.1183001 [HOME] [返信]
I P:218.119.104.59
地元(相生)を離れて関東に住んで10年、相生市やその周辺の情報をいつもありがとうございます。

今年もいろんな情報を楽しみにしています。



Re:あけましておめでとうございます  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2008年01月03日 16:02:29  No.1183002
I P:219.105.252.96
 とんび岩通信を見ていただいているとのこと、ありがとうございます。

 いつまで続けられるか分かりませんが、
日々の生活で気付いたことを、メモ代わりに書きとめる感覚で運営したいと思っています。

 今年も宜しくお願いします。



[1182] ご参考まで  投稿者:neo  投稿日:2007年12月12日 10:14:36  No.1182001 [HOME] [返信]
I P:211.131.138.181
頑張っているようです。
http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/0000752039.shtml



情報ありがとう  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年12月12日 11:18:22  No.1182002
I P:219.105.252.76
 今シーズンも相産高がマイコンカーラリー全国大会に出場することが決まった、ということですね? 来年1月の朗報を期待しましょう。


[1181] アマガエル(雨蛙)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年11月09日 11:49:08  No.1181001 [HOME] [返信]
I P:219.105.254.110
 「生きもの便り」のメニューに「アマガエル(雨蛙)」を新設しました。

 ダイコンを収穫していて目にとまったアマガエルです。

 次のURL文字列をクリックすると当該新設ページが直接開きます。

 http://park.geocities.jp/tonbiiwa2/amagaeru.htm



[1180] ドイツスズラン(独逸鈴蘭)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年11月08日 20:07:57  No.1180001 [HOME] [返信]
I P:219.105.253.16
 「花便り」5月のメニューの「ドイツスズラン(独逸鈴蘭)」のページを更新しました。

 赤く熟した果実の写真(1枚)を追加しました。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。

http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/suzuran.htm



[1179] トリカブト栽培記録  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年11月01日 13:23:40  No.1179001 [HOME] [返信]
I P:219.105.252.102
 「トリカブト栽培記録」のページを更新しました。
文末に今年の栽培記録を追加しました。

 同ページはメニューには載せておりません。
「花便り」の中の「トリカブト」のページに入り口があります。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/torikabuto.htm



[1178] ウンモンスズメ(雲紋雀蛾)の幼虫  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年10月17日 22:59:31  No.1178001 [HOME] [返信]
I P:219.105.254.139
 「生きもの便り」のメニューに「ウンモンスズメ(雲紋雀蛾)の幼虫」を新設しました。

 成虫は全身が薄緑色のきれいな蛾です。

 次のURL文字列をクリックすると当該新設ページが直接開きます。
http://park.geocities.jp/tonbiiwa2/unmonsuzume.htm



[1177] 生き様(ざま)にこだわる?  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年10月17日 13:03:29  No.1177001 [HOME] [返信]
I P:219.105.252.140
「トピックス」のメニューに「生き様にこだわる?」を新設しました。

 天野祐吉さんの「CM天気図」というコラム(朝日新聞2007/10/16)を読んでの感想です。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。

http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/ikizama.htm



[1176] ヒメクグ(姫莎草)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年10月10日 20:35:07  No.1176001 [HOME] [返信]
I P:219.105.255.79
 「花便り」の10月メニューに「ヒメクグ(姫莎草)」を新設しました。

 湿気の多いところに生える雑草です。旺盛な繁殖力で、どんどん増えます。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。

http://park.geocities.jp/tonbiiwa2/himekugu.htm



[900] 明神山の花  投稿者:K・M  投稿日:2005年04月01日 09:01:50  No.900001 [返信]
I P:222.159.229.204
今、明神山に咲いている花を、Oさんに案内して頂きました。

つばき:去年の暮れから咲いていますが、今か一番多いようです。
    今年は特に多いそうです。
アセビ:これも可憐な花を、あたり一面に付けています。
檀香梅:黄色い密度の高い花を沢山付けていました。
ツツジ:木によっては既に満開気味のものもあります。
    これからいっきに花開くでしょう。
シキミ:じっくり観察しないと見逃してしまいます。
春らん:もう間もなく開花するそうです。

今度は「天下台山の花」を見に行きます。



しがさん  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2005年04月03日 09:14:01  No.900002
I P:219.105.247.158
 ちかごろは山へ入る(時間的な)余裕がなくて、
天下台の花の様子は分かりませんが、
アセビはふもとの古池(実家)でも満開乃至散り初めです。
シュンランはもう咲いています。
ツツジはまだのようです。明神山とは種類が違うのかな?
天下台山はミツバツツジ系が多いです。
例年、桜(ソメイヨシノ)より少し遅れて咲いていたと思います。
今年は桜も遅れているようですね。

 そういえば今日は4月3日。
子供のころ(約50年前)古池では、この日を「四ヶ三(しがさん)」と呼んで、
子供たちだけで協力して準備をし、天下台北尾根の烏帽子岩に登る習慣がありました。
学校は春休み。あちこちに花が咲いた山道を、喜び勇んで駆け上がったものです。



[1175] ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年10月06日 12:01:07  No.1175001 [HOME] [返信]
I P:219.105.254.1
 「花便り」の10月メニューに「ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)」を新設しました。

 中国原産の常緑低木。花は、見かけによらず、かわいいです。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。
http://park.geocities.jp/tonbiiwa2/hosobahiiragi.htm



[1174] アケビ酒  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年09月30日 22:27:20  No.1174001 [HOME] [返信]
I P:219.105.252.134
 「花便り」10月のメニューの「アケビ」のページを更新しました。

 末尾に「アケビ酒」の記事を追補しました。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/1586/akebi.htm



[1167] ヒロヘリアオイラガ(広縁青棘蛾)の幼虫  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年08月03日 22:49:14  No.1167001 [HOME] [返信]
I P:219.105.253.159
「生きもの便り」の中の「イラガの幼虫とカマキリ」のページを更新しました。

 今年撮影した写真や新しい知見を追補して、タイトルを「ヒロヘリアオイラガ(広縁青棘蛾)の幼虫」に変えました。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/4673/iraga.html



Re:ヒロヘリアオイラガ(広縁青棘蛾)の幼虫  投稿者:はじめたろう  投稿日:2007年09月25日 04:09:14  No.1167002 [HOME]
I P:220.211.148.69
とんび岩さま、はじめまして。
妻がヤマモミジの手入れをしていたとき、このヒロヘリアオイラガの幼虫に触れてしまい大騒ぎになりました。
詳細はこちらで語っております。
http://blog.so-net.ne.jp/bittersweethome/2007-09-24

天敵がカマキリやハチというのが興味深いですね。
詳しい情報が得られ,勉強になりました。ありがとうございます。



はじめたろう さん  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年09月25日 21:04:41  No.1167003 [HOME]
I P:219.105.255.254
 はじめまして。ご投稿ありがとうございます。

 ご案内のブログ、拝見しました。セスジスズメのことも書いておられました。あれも初めてご覧になったときは驚かれたのではないでしょうか。

 イラガの幼虫が発生するのは、我が家の場合、モミジ、柿、アケビ、ケヤキ、スモモなどです。これまでは、食害が出てから発生に気付いていました。今冬こそは、繭の段階で見つけて防除しようと思っています。幼虫の入った状態の繭は未だ見たことがありません。



[1173] フタトガリコヤガの幼虫  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年09月09日 13:44:48  No.1173001 [HOME] [返信]
I P:219.105.254.207
「生きもの便り」のメニューに「フタトガリコヤガの幼虫」を新設しました。

 夏野菜のオクラの葉を食害する毛虫です 。

 次のURL文字列をクリックすると当該新設ページが直接開きます。
http://park.geocities.jp/tonbiiwa2/futatogarikoyaga.htm



[1172] Uターンしてきました。  投稿者:樽坊  投稿日:2007年09月07日 10:09:54  No.1172001 [HOME] [返信]
I P:59.190.83.179
管理人さん、はじめまして。
尼崎から相生にUターンしてきて、1年半がたちました。
自宅で印刷物の編集の仕事をしたり、畑で野菜をつくったり、
ときどきは仕事の打合せで尼崎に行ったりの生活です。

こちらで紹介されている岩屋谷公園〜天下台〜東部墓園口の
登山コースは60歳を超えた私にも登れる手ごろなコースですね。
今は暑すぎて登れませんが。

私のブログで古池の芭蕉塚を紹介しようとして、
資料をさがしているときに、このサイトに出会いました。
参考になりました。ありがとうございます。
これからもちょくちょく訪問させていただきます。
管理人さんもよかったら、私のブログの「芭蕉塚」の記事、
のぞいてみてください。
http://blog.kansai.com/talbot/75



はじめまして、樽坊さん  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年09月07日 21:16:03  No.1172002 [HOME]
I P:219.105.255.175
 ご投稿、ありがとうございます。

 貴ブログの「芭蕉塚」の記事、拝見しました。
僭越ながら、ひとこと訂正させていただきます。
冒頭に「古池という名の池〜」とありますが、
「古池」は地名であって、池の名前ではありません。
池の名前は「長池」です。
古池は、もとは池之内と一体で、「古池之内」が短縮されて
古池になったという説があります。
ただ、古池地区の西部(旧双葉小学校の近く)に「新池」という池もありました。新池があるのなら古池という池がどこかにあってもおかしくないのでは、とは思っています。
なお、長池も新池も、元禄時代の赤穂藩の古文書にすでに出ている溜め池です。

 「おぼろに錆し石婦みの月」の「錆し」は、「寂し」のかけことばだと思っています。

 天下台山の登山コースはたくさんあります。
このつぎ、岩屋谷公園から登られるときは、下りに北尾根コースを通られることをお薦めします。
 東部墓園口から登るときは、西尾根口へ下るコースが面白いと思います。
 ただこれらのコースは夏場は草木が茂って歩きにくいです。11月下旬〜5月上旬が適期です。



ご指摘ありがとうございます。  投稿者:樽坊  投稿日:2007年09月08日 06:37:27  No.1172003 [HOME]
I P:218.228.166.15
確かに池の名前は「長池」です。私も小さいときから知っていたはずなのに、
このところ勘違いしていてまったく気づきませんでした。
事実の間違いですので、ブログの句そのものと本文も少し訂正いたしました。

新池というのは長方形の池でしたね。憶えています。
「錆し」は俳諧の理念であるいわゆる「わび・さび」の「寂し」なんでしょうね。

北尾根コースは中学生のときとんび岩に行く目的で登ったことがあります。
秋になったら50年ぶりに挑戦してみます。



[1171] エビガラスズメの幼虫  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年09月02日 20:52:12  No.1171001 [HOME] [返信]
I P:219.105.255.177
「生きもの便り」の中の「エビガラスズメの幼虫」のページを更新しました。

 昨日撮影したサナギの写真を追加しました。
サツマイモ畑の土の中から出てきたので、
たぶんエビガラスズメのサナギだろうと思っています。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/ebigarasuzume.htm



エビガラスズメ(再更新)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年09月07日 10:43:43  No.1171002 [HOME]
I P:219.105.254.32
 「エビガラスズメの幼虫」のページを再更新しました。

 サツマイモ畑から出てきたサナギを植木鉢に埋めておいたところ羽化したので、その写真を追加しました。

 またページのタイトルから「〜の幼虫」の部分を削除しました。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/ebigarasuzume.htm



[1170] またまた懐かしい。  投稿者:毛津有人  投稿日:2007年08月10日 09:11:43  No.1170001 [HOME] [返信]
I P:122.17.1.116
古池の航空写真で我が家が、わが田んぼが、畑が良く見えました。火葬場の前の山といえば鉄塔のある山ですよね。春はつつじで山がピンクに染まりましたよ。今は亡き息子とよく登ったところです。蓮池で釣りもしました。とんび岩の山はよぼしわらとゆう名前でした。昔は雨乞いの松明がゆらゆらと山を登るのを見た記憶があります。


Re:またまた懐かしい。  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年08月11日 09:07:33  No.1170002 [HOME]
I P:219.105.253.159
 そうです、鉄塔のある山です。
切池(上の蓮池)の堰堤から、土井ヶ谷の大岩へ続く道がある山です。
あの道は今も、関西電力さんが鉄塔保守のために維持しています。

 とんび岩より一段高い頂上に、烏帽子岩(えぼしいわ)という岩があり、その岩の周辺を「えぼしばら」というと父に教えられました。そこで雨乞いの儀式が行われていたという話も聞きましたが、実際に見たことはありません。

 烏帽子岩は、昔は古池の荒神さん(お宮)あたりから見ると、向かいの山の頂上付近の稜線上に、乳頭のようにポツンと突き出ているのがよくわかったのですが、現在は、周囲の樹木の方が背が高くなって、紛れてしまっています。

 50年ほど前までは、4月3日に烏帽子岩へ登る「しがさん」という行事があって、私も2〜3度登りました。当時は1丁目の上の砂止め(砂防ダム)のところから入山していました。



[1169] 汗中お見舞い。  投稿者:毛津有人  投稿日:2007年08月09日 10:51:40  No.1169001 [HOME] [返信]
I P:58.91.29.162
夏らしい毎日です。けど、世の中は変なほうに進んでいます。日本はますます孤立していくばかり。信じることができない世の中。せめて自分だけでもまともに生きようと思うけれど、それもままなりません。相生も変わりましたね。とんび岩だけは変わらないことを願います。新幹線で相生を出るとき車窓から岩井谷あたりをみつめます。変わらないでいてくれと。生まれそだった古池。よく泳いだ長池。ああ、昔に戻りたい。関東はなじめない。もう25年にもなるのに。


お久しぶりです  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年08月09日 23:05:59  No.1169002 [HOME]
I P:219.105.252.23
 作詞家、藤田まさとが「傷だらけの人生」の中で鶴田浩二に
「生まれた土地は荒れ放題、右も左も真っ暗闇じゃあござんせんか」
と言わせたのは37年前。その年私は関東(横浜)で社会人1年生になりました。そして5年後に、Uターンで相生へ戻りました。

 相生も下水道が普及して、古池大谷川にも魚影が戻ってきました。それを狙ってアオサギが住みつき、カルガモも繁殖しています。
毛津有人さんは長池でよく泳がれたということは、たぶん私より年長でしょうね。
相生には仕事はありませんが、菜園付きの空き家ならたくさんありますよ。

 今年は去年に比べると暑くない、と思っています。
梅雨は梅雨らしかったし、土用は土用らしいしで、稲や夏野菜は順調に育っています。

 今日は火葬場の向かいの山へ行ってきました。今春植え付けた柑橘類(蜜柑やユズなど8本)に水をやるためです。相続した山林を老後の遊び場にする計画を推進中です。

 自分の生活は自分で守るという気概を忘れずに、淡々と、かつ着実に、残りの20年を生きたいと思っています。



[1168] アオクサカメムシ(青臭亀虫)  投稿者:管理者(とんび岩)  投稿日:2007年08月08日 21:17:46  No.1168001 [HOME] [返信]
I P:219.105.253.106
 「生きもの便り」の中の「アオクサカメムシ(青臭亀虫)」のページを更新しました。

 昨日撮影した成虫の写真を追加しました。

 次のURL文字列をクリックすると当該更新ページが直接開きます。
http://park.geocities.jp/tonbiiwa2/aokusakamemushi.htm



No: PASS:
※Noは、日付の後ろについている「No.XXXX」の英数字になります。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>


Powered by 無料レンタル掲示板サービス:Nazca

  プロフィール  PR:無料HP  安い 合宿免許  アルバイト 添い寝  スポルトマッキ  中古ホイール 福島  タイヤ 13インチ  ゲーム 専門学校  バイクパーツ 激安  牽引免許 格安  ブレスレット  保育 大学  音楽 専門学校 福岡  タイヤ持込みOK  名簿販売